サクラにミントに葛にヨモギに

きましたきました
きましたよー




桜前線到達です(^0^)!

IMGP2245.jpg

我が家のとなりの山桜。

IMGP2247.jpg

少し花をいただいて
あとで蒸留水つくろうっと。

IMGP2249.jpg

葛も出ました、
つくしも出ました、
おいしいものが次々来ます。

IMGP2250.jpg

お待ちかねミント初収穫。
やっとミントのチャイが飲める〜。


IMGP2225.jpg

よもぎもどんどん採ってます。
ほよほよに柔らかく
触ってるだけでいいきもち。


IMGP2226.jpg

やっと出て来た小さな芽を、容赦なく収穫する毎日。
だってみなさん、強いもんね。
途方にくれるほど、生い茂るもんね。

みどりの季節のはじまり、はじまり。
ことしもいっぱい、いただきまあすm(_ _)m!
スポンサーサイト

たくさんいるはずの隣人、リス

リスが食べたくるみや松ぼっくりを
見つけて集めるの、
うまくなってきました。

近くにいるんだな、ここで食べてるんだなとわかるのに。
シカほど会えない、リスさんたち。



でも、いますね。
たくさん、いますね。

小さい隣人、隠れ上手。

みらいをつくるコトバを

明日、久々に、なつかしい仲間が来ます。
とても若くて、社会人になってまだ数年。


さあて。

明日はとくに。


話す言葉、丁寧に、選んで味わいませう。
これからのこと、わくわくの将来を、
うれしくたのしく想像して、ふくらませて、
言葉にして味わいませう。






言葉にするとね、叶っちゃうからね。
ひとりより、久々の誰かと語り合う方が、
そういうの、膨らませることができたりしますから。

みらいをつくる言葉を。

もりもりで(^^)。
わくわくで(^^)。
たくさん話そう(^0^)。

まあるい学校の絵の時間

いまだに、絵の時間をするのには、
えいっと腹を括るというか、気合が要ります。

絵を描くということは、
本当に肝心なところは、
誰も教えたり教わったりできないことだから。

もし「かけなーい」って言われたらどうしようって、いまだに思うんです。

いやもう、だいぶそういうケースはご一緒してきて、
いろいろな方法で、解きほぐしのお手伝いができることも、
どうにかなることも、わかってるのに。

いまだに、「絵を描こう」の時間を作ることに、ちょっと緊張するんです。


そうはいっても、やっぱりすてきな、みなさんのとの絵の時間。
前によくまわる紙コマの工作をしたときの、
まあるい学校のみなさんがさらさらと描いたドローイングがいちいちすてきで。


ここ2回、がっつり、まあるい学校では絵の時間をやりました。

みなさんの絵が見たいよ、大ファンなのですよ(^^)。


まる・かえる

アクリル板にインク。
そのままでもよし、竹串で削っても楽し、のスクラッチ技法で。

服を着たウサギ、のびあがるカエル、ぽってりシイタケ屋根の家。
いいなあいいなあ、たまらんですなあ(^0^)


まる・地上

地面の上の、山や海、鉄道や家。
地面の下の、鉱物やマントルや。
何度も描いてる壮大なモチーフ、何度でも、魅力的な世界。

まる・かお

かお。
ただ、まるさんかくしかくに、かお。
もごもご、うごきだしそうな賑やかな気配。


まる・こうもり

コウモリ。
笑いながらこっちに来ますね(^^)!

まる・イトカワ

イトカワ、だそうですよ。
天文ファンならわかるやつですよ。

まる・くつ

くつ。
この余白の取り方のゼツミョーなことったら。


針の先で描くような、静かな静かな絵の時間。
ひととおりやりとげた後は、また思い切り体を動かしに、外へ。

まる・あなほり

大きな穴を、風呂桶以上に深い穴を、
何という目的もなく、ただただ楽しく掘っているところ。
重労働ですよ、穴掘りったら。
わっせわっせと掘ってましたよ。

この穴掘り労働ブームは、翌月まで続いていましたよ(°0°)。






夜の図工@豆の花『クレヨンで磨きあげる、自由な色のぴかぴかしっとりな木の額づくり』

今月の夜の図工@豆の花は

4月23日の月曜日。



今回は、ご自宅に眠っているアレ(眠りがちですね、どうしても)が役にたつかも、という

『クレヨンで磨きあげる、
 自由な色の
 ぴかぴかしっとりな
 木の額づくり』

です(^0^)。
ながい(^0^;)!






もとはこういう額を

IMGP2218.jpg

ヤスリをかけたり
クレヨンを塗り込んだり
またヤスリがけしたり
またクレヨンを塗り込んだり・・・を
納得いくまで繰り返しますと


IMGP2217.jpg

こんなふうになりまして


IMGP2221.jpg

絵に合う雰囲気に、自在にアレンジできまする。


実は昨日のリゾナーレ出店中、突風で額ごとお空へ舞い上がった絵が数枚ありまして。
額の木部に傷がついてしまったものを、これも何かのご縁ということで、リメイク中。
このお魚の絵、新しい額にて、よりしっくりくるものになったでしょうか。
空を飛んだ甲斐があったか、お魚ちゃん(^^)b。



木のものということでは、他にも
床の傷、家具の傷のお手入れにも、クレヨン、便利です。

少しずつ重ねたり拭いたりして、
ちょうどよい感じに近づけていく楽しさを
夜の図工で、わかちあいましょう〜(^0^)。


4月23日((月))

19時〜21時

参加費 1500円 + カフェスペースでのオーダーをぜひ〜

豆の花特製、絶品500円弁当は21日金曜日までにご予約いただけるとたすかります。
食べたいなあという方は、お申し込みの際にあわせてお申し出くださいm(_ _)m


お申し込みは
080−6557−7807
yuuu888@nifty.com

たわらゆうこまで(^0^)


材料は全てご用意しますが、
もしご自宅のクレヨンでやってみたい方はどうぞお持ちください。

あと、ドライヤー。あるとたすかります〜m(_ _)m.


プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)

出張図工屋、ときどき絵描き。
さまざまな「手のこと」をみなさんとシェアしながら
暮らすこと、生きることの知恵を
取り戻す活動をしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
の2カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR