ちょうどよくなる不思議

2てとてと・すとうぶ

2かいめの、てとてと市。

2てとてと・てぬぐい

予報は猛暑、でも森の豊かな緑と風が
その熱をちょうどよく
和らげてくれました。

2てとてと・光の庭

たくさんの人がそこにいるけど、
ちょうどよい距離感で。

空がひろくて、
風がよく通って。

2てとてと・うたたね2

ものづくりに熱中するひと、
うたたねしてくつろぐひと。

2てとてと・7TH

あちこちで、なにかを

2てとてと・お香

作っている気配。

2てとてと・おんがく

ふいにはじまる、音楽。
誰にきかせるでもなく、投げ銭ライブとかじゃなく。

2てとてと・火の番

いろんなものを楽しむ人もいれば、
ひとつの場所で動かない人も。



40を越える出店者さんがひしめきあい、
朝から夕方まで客足が途絶えず。

そんな、2かいめの、てとてと市でした。







てとてと市は、昨年の初回からまさかの大盛況となったものの、
賑わっても賑わっても「なんだかちょうどいい」という感じがします。
同じような声も、何度かききました。


出店者どうし、足りないものを貸したり借りたり。
お困り事を、さっと支え合って。

会場準備も、時間のある人が手を貸して。
片付けもまた手の空いた人がどんどん参加して。

2てとてと・余韻

そしてそして、
昨年にひきつづき
ほとんどゴミも落ちてませんでした。
すごいです。
まったくきれいでした。





くどくどとあらかじめ
ルールを作らなくても、
出店者はもちろん
お客さんまでもがみんな
お祭りを良い方へ、良い方へと
運んでくれた2日間でした。

ぜーんぶうまく、ちょうどよく、なりました。



また来年やるかどうかは
敢えて決めない「てとてと市」。

もしまたちょうどいいかんじに、
そのとき、そのように、導かれたら。
べるがの森で、またごいっしょに
てとてと市を、つくりましょう(^^)。


参加してくださったみなさん。
ありがとうございました!

















スポンサーサイト

いまこの場所で、できること

明日のまあるい学校でのアートワークでは

身近な紙、たとえば
包装紙
広告
新聞などの

いろかみあそび・とり

色や質感を生かして
絵をつくる遊びです(^^)。

いろかみあそび・くじら

まあるい学校はこの春から
大きなゲルになりまして、
しっかり畳敷きの平らな地面、
平らな机上が約束され
図工屋的には、ありがたいかぎり。

前回みたいな、ちょっと汁物(墨汁で描くとかのワーク)とか


いろかみあそび・ぞう

こういう細かいパーツが散らかるものなど、
何かでバランス崩してひっくりかえす!なんてことが少なく、
できることが、広がりました(^0^)。





山梨にきてからの図工の仕事は
これまでのような、机や水道のある教室とは
全然違う場所でやることも多く。

最難関は森の中などの屋外でというシチュエーション。
微風でも散らかる紙モノ、ほぼNG。
水道ないから絵の具もNG。
・・・となると
木の実の額1
こういったもので
なんとか乗り切ってみたり(^^;)


次によくあるのが、
室内だけど水道ナシというシチュエーション。
風問題が無くなって、
紙モノが許されるようになり、
切った貼ったのワークが参入可能。
影絵
あいりちゃんのぞう2
144_4423_r1.jpg
タペストリー1
いろいろ、できます。
雨風しのげる室内って、ありがたいなあ(^^)。たすかるなあ(^^)。

今年からはじまった、小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」では
なんと!公民館にて図工室のような貸部屋での活動日もあり、
これまでは当然だった全てが整っている場所が与えられ
それがもうなんというか、
ものっすごいありがたい気がしますm(_ _)m!

次回はこれやろうかなあ、絵の具スタンプで、遊ぼうかなあ(^^)
えのぐスタンプ





でも、でもですね。
そうはいっても。
山梨にきてからの方が、はるかに、はるかに、楽なことが多いです。

水道なくても、平らな場所がなくても、
子どものみなさんにとってはいい環境が
都市部より多いのでしょう。

いろいろ、心地よいのです(^^)。

図工屋としては、
工夫や知恵が要りますが。
無いものを数えるのではなく、
いまこの場所にあるものに感謝して。

いろかみあそび・かに

そう、明日のワークも、「今あるものを生かす」が裏テーマ。
買ってきた色紙、折り紙ではなく
日々届く広告や新聞や何かの包み紙が
どれほど個性的でおもしろいかを
再発掘するじかんです(^^)。


明日生まれかわる予定の、いろんな紙たち、スタンバイ中!



のこしていってくれた色

年に一度のすてきなおまつり、パウワウマーケットにいってきました。

棚田の美しい静かな集落、平林(ひらべーし)の山の上にて行われる、
空にとっても近い、マーケット。

今年は絶対遊びにいくと決めていました。
あの方に会いにいくつもりで行きました。

昨年はそこにいてくれた、
親しみやすく、優しい笑顔のすてきな
キャンドル屋さん、まみさんに。



彼女の残してくれた色で
あそびたくて。

まみさんのいろ1

つくってきましたよ。
前につくったのと全然ちがう色味になりましたよ。


まみさんのいろ3

今日はなぜか、鮮やかで強い色ばかり目にとびこんできて、
もう合う合わないとかも全然考えないことにして、
好きなようにじゃんじゃん使わせていただきました。


それでも、こんなに優しくひとつにまとまる。
色を支度してくれた、彼女の手腕でありませう。

まみさんのいろ4

もったいなくて使えない、とか
思わないようにしなくっちゃ。
きっと、灯したときの色を思いながら、支度した色だろうから。
つかいますよ。
お蔵入りになんか、しませんよ。


まみさん。
話した機会は数える程だったというのに。
声とか笑顔とかがしっかり胸に刻まれています。
あまりに早い、今生でのお別れ。
でも
次のご縁を、たのしみにしています。


昨年同様、今年もパウワウはすてきでしたよ。

おさそい、ほんとうに、ありがとうm(_ _)m。




春の水

先週、上の方でどっさり降った雨や雪が
時間差で流れてきたのでしょうか

みずみずのはる・景色

隣の小川がドウドウいっています

みずみずのはる・みず2

水かさ増して、しぶきをあげて
元気よく流れていきます

みずみずのはる・みず1

みてしまうなー。
いつまでも、見ちゃうなー。

みずみずのはる・くるっとはっぱ

君はだれでしょう、
冬枯れの地面に眩しすぎる緑。

みずみずのはる・しろはな

こちらもいっせいに、急に咲きました。
どちらさまですか。
うつくしー(^^)。

みずみずのはる・はっぱ

かわいいはっぱ、なんでしょうね。
わからないけど、見惚れちゃうなあ。

みずみずのはる・ニリンソウ

これはわかる、ニリンソウ。
ぽつぽつ咲き始めたところ。


遠目にはまだ、枯れ草色でも。
一旦いきなり雪にまみれても。

着々と色が戻ってきました。

オオトリ1

明るい時間も延びて。
夕暮れに現れた大きな鳥。





てとてと市まであと40日

気づけば、てとてと市まで
あと40日と迫った今

てとらふ1

大急ぎで、フライヤー制作中です。

もう今週中には刷りたいなあ。
そんでメンバーのみなさんにお渡しして、
ひとつき前には、撒きはじめたい、なあ。

てとらふ・ひ

今日はみぞれまじりの土砂降りで
寒くて薪ストーブ焚いてます。


これがあとたった40日で

たきたき3

こんな風景になる、はず。


出店予定の皆皆様は、総勢44店舗。

てとらふ2

どなたも内容が濃くて、工夫に満ちていて、
ひとりひとりの「ひとがら」そのものが見えて。
こういうところでしか出会えない、あたたかいものがいっぱい。


「出店」て。
売り上げだけが全てではないけれど、
あまりにも人が来ないとか、
出費ばかりがかさんでしまうとかになると
自信をなくしたり、悲しかったりするもので。

自分のできることで
ひとに喜んでもらえることって
なんだろう(?_?)

とか

対価がいくらだったら、
お互いに無理がないのだろう(?_?)

とかの

試行錯誤の、連続。

卑屈にならず、
高慢にもならず。
ありのまま、取り繕いもせず
ちょうどよい具合に、他者とつながりあうために。

どうしたらいいだろう(?_?)

っていう修行のような。

世間に向かって自分をひらき続ける勇気、問われるような。

毎年本当に勉強になります。
もうすぐその、学びが再び、はじまります・・・



てとらふ3

リスペクトして止まない、すてきな出店仲間のみなさん。
その大事なお名前、今から、清書します。
ご一緒できるご縁に感謝。

合掌。

えい。

書く。


プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR