めでたいときの

すごいカードが届きました。

毎年送ってくれるんです、Lyってば。

ベトナムの若き友人、Lyからの新年のカードは

おめでた0

手が込んでいます。
これ、なんと全部切り絵でして

おめでた1

こんな細いとことか!
切って表現するですよ、この人ってば(°0°)!

おめでた2

そして手紙の書き出しの、たのしいこと、たのしいこと(^0^)!

ああ、また、がんばっちゃうですよ。
英語で、思いを伝えなきゃ。
すてきなお知らせが書いてあったんです。
わあ、どうにかして、伝えなきゃ。


11年前、ベトナムで出会ったとき。
まだ学生さんだった彼女は
10以上も年下なのに
いろんな話をしたくなる人で
話せば話す程、互いに元気をもらえる感じで
延々と、マシンガントークでした。
英語、ふりしぼりました。


ひとは、伝えたい相手がいれば、
火事場のナントカが発揮されるんだなあと知りました。
間違ってても、ヘンでも、彼女に伝わればいいんだもん、
用は足りるんだもん、ねー(^^)。




Lyにやってきた
めでたいことへの
ちょうどよい贈り物といえばこれ↓


おめでた3

今ちょうど、手績みしてますから。
織るのはまだこれから修行だけど、
糸はできるようになったから。

あさのはちゃん

この吉祥文様、なにかに縫い取って、送るんだ(^^)。

3月ね。
りょーーーーうかい(^0^)/。

うん、えいご、また絞り出すよ。
えいえい。
スポンサーサイト

森のかみさまへ

もりのかみさま0


降り積もった落ち葉をちょっとかきわけると
そこにはおびただしい数のどんぐりが。

すこーしだけ根を出した状態で
大地をしっかり捕まえていて。

もし大きな木が枯れたり、倒れたりして
森に空席ができたなら。
届いた光に向かって
ずんずん伸びて行く支度はもう、できているんですね。

森の命の鎖の、なんと盤石なことか。

もりのかみさま


畑のための落ち葉をいただきに行って知ったこと。
そんな2017の始まりです。



豊か過ぎるこの大地の恵み、
知らずに受け取ってきているギフトが
まだまだいっぱい。
きっといっぱい。






初詣は、隣の森にしました。
柏手を打ち、手を合わせ、ぺこりとおじぎ。

森のかみさま、ありがとうです。
ことしもよろしくおねがいいたします。

ぺこり。

年賀状やめました

じつは、さくねんから
年賀状やめました。

年に一度の、たのしみとして
ずっとずーっと、かいてきたけれど。
本当に、たのしみとしてだけなら、
すてきなんですけど。
もちろんもちろん、
たのしみでもあったのですけれど。

それ以上に。

やっぱしんどかった。

・・・ということを
やめてみて、ハッキリ気がつきました。

てなわけで、昨年からもう、
師走の景色がまるで違ってみえるくらいに
こころやすらかです(^^)。

はっぴーです。

やっほぅ(^0^)。


しもしもはっぱ

ご縁あって、私を見知り置いてくださる皆皆様。
年賀状という手段は手放した私ですが
みなさまとのつながりをうれしくうれしく、受け止めておりまする故。

今後ともどうぞ
よろしくお願いいたします(^0^)。



ちなみに先週は大・大・デトックスの時間でした。
今までに無い強烈な頭痛で1日半寝込み、
未だに少々ふらつきます。

足の裏に大地を

起き上がれるようになったので、ゆっくり山を歩いています。
焚き付けの小枝を拾いつつ。
実は、足裏マッサージになる気がして。

一足、一足、大地の起伏を味わいながら。

こおりたち

ちょっと立ち止まる時間、
ありがたく、味わい中。

今日は今日だけの、冬景色。
わあい。



おんどりが鳴くのは


農を営む友人からきいた話。


2016:

おんどりは、
めんどりが一緒にいると

2016・暁


夜明けに、こけこっこーと
勢いよく鳴くのだそうです。

ひとりだと鳴かない。
ツガイになってない子は、鳴かないんだとか。
朝が来て、
パートナーがそっと促すと、鳴く。
確かめたわけじゃないですが
もしそうだとしたら。



あれは、自分のためにではなく
誰かの為に鳴いてたんですね。




パートナーとか、こどもとか
まもりたい誰かができると
自分以上の自分になれること、ありますね。

保育士さんとか消防士さんとかもきっと、そう。


このたびめでたく市議会議員になった
こちらのふたりも、きっと、そう。

ファイター

池田やすみちさん、
栗谷真吾くん、
おめでとうです(;_;)。
立候補ありがとうです(;_;)。

お二人とも、前職を捨てて
地域おこし協力隊としてこの地にやってきて。
問題山積みの現実を目の当たりにして。
そこからさらに、もう一歩先へ
勇気を持って、踏み出してくれた方々です。

受かってほしい人が2人もいるなんて
贅沢な選挙でした。

私の知るお二人は、若いのにめっちゃ冷静で強くて
バランス感覚のある大人なのですが
誰だって最初からそうだったわけじゃない、ですよね。
特に栗谷くんは近しいみなさまから
「メンタル弱い、メンタル弱い」とことあるごとに言われてましたが(^^;)

2人の当選からヘビロテでききまくっているのが
BUMP OF CHICKEN の ファイター、「3月のライオン」の画像つき

”闇を切り裂け
臆病なツメとキバ”


・・・100年先の世代に向けて!

議会がなんだかぐっと近くなった気がする、わーい(^0^)!

冬ごもりまえに

じゃがいも、落花生、アズキに大豆。
あと各種マメ類、収穫、まだなんです。
急がねば。急がねばー。

ふゆごもりまえに1

今朝ぺったんこ豆のところで
カエルさんに出会えました。
もうとっくにみんな眠ったと思ったです。
この方も、目が全然あかない様子。
もしもし、ねむいですか〜。



ふゆごもりまえに2

ぎょっとしたのはこの足跡。
また出た、イノシシ。
そしてまた、スルー(^^;)!

食べるに値するモノがあるとは
思えなかったのでしょうか・・・
開墾4年目、まだまだだなあ。






冬ごもりの、その前に。

今年は、とくにこの夏から秋にかけては
うっかり予定を入れすぎて、
オーバーワークだったと反省しています。

せっかくの実りを、収穫もできずに放置している、うちの畑。
この状態がもう、なんかいろいろ象徴しています。
反省。


2年前、おさひめの教室を閉じて以降。

手放すものの大きさを埋めるかのように
新しい機会がめぐってきたら
ほぼ全てありがたく、お受けしてきました。

ありがたかったです、ほんとうに。
忙しいほど、たすかったです。

ぎゅうぎゅうにしてるくらいでちょうど楽、という季節が過ぎたようです。
あ、詰め込み過ぎ、と気がついたです。


ちょうどよい循環を整えるべく。
もう少し、今シーズンはふんばります。



明日、まあるいがっこう。

木の実の額

木の実の額1


木の実とねんどで、遊びましょうねえ(^^)。




12月3&4日、アウトレットの森の学校。

缶の中の小さな森3

4年間お世話になったアウトレット、
今回を最後とさせていただくことにしました。
いつかいこうかな、なんて思ってた方、
よかったらぜひ(^^)。








プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

最近の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

2015年4月より1年間限定で
小淵沢駅からすぐの小さなお部屋にて
毎週金曜「こどもアート・ぐるぐるへび」を開講します。

その他、出前アート教室をあちこちで開催中。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR