自分のいいところ

つたもみじ1
紅葉がピークを迎えたので、今週の小学生クラスは
予定変更して観察画です

つたかえで・さとみ1
そっくりな色をさがして

つたかえで・さとみ2
まぜてまぜて

つたかえで・さとみ3
うーんもうちょっと黄色が要るかな

つたかえで・さとみ4
・・・てなぐあいに、葉っぱと会話。

つたもみじ・かいてます
ラップから出すと、葉っぱはどんどん色を変えるから

つたもみじ・みか
この色は今だけです

つたかえで・ゆうま
でも、絵に残した色は変わらない(^^)

つたもみじ・めい
色ではなく、線で描きたいチームもいて

つたもみじ・あかつき
繊細ないい線がいっぱい

つたもみじ・ゆうき
自分でも「よし」って思うよね

つたもみじ・けっけ
いい線ひけた、
いい色出せた、って
自分で自分のいいところ、
目で見て心から納得できたらいいな

いくら人が「いいね」って言っても
自分でそう思えないともったいないから




今回特に、ぜひそんなふうに、
自分のいいところを腑に落として行って欲しい子がいました。

いつも「私、絵はへたなの〜(^0^)」と
おおらかにざーっくりした仕事をするYちゃん。
彼女の絵を、まるで幼児みたいだという人もいるかもしれない、
でも「細かく」とか「密度ばっちり」だけが良い絵じゃない。

視野広く、おおらかに、きもちよーく全体を見渡せるのがYちゃんのいいところで
そういう人の絵は、見る人も気持ちがひろーくゆったりして、とってもいいんです。

だから、ね、Yちゃん、ちょっと試しに、葉っぱ3つ適当に選んで、
いつもどおりおおらかにやってくださいな、
ぜーったい、合うと思うのよ、今回のコレ。



そんなふうに始めたら

つたもみじ・ゆり
ああ
やっぱりイイ


この葉っぱ集めてたときの、
「燃えるような色だなあ」って感じたきもち、
この絵で思い出せてしまう、空気が伝わっちゃう。
すごいすごい。

で、ご本人にも
ほらみて、とちょっと離れたとこから見てもらって



そっくりでしょ、すごいでしょって


そしたらYちゃんもちょっとニッコリ(^^)「うん」って
いい顔してくれました


さー今度こそ
腑に落ちたかなあ

自分のいいところ(^^)




スポンサーサイト

「きつねのかお」という名の実

きつねあたま1
フォックスフェイス(きつねのかお)という名のナス科の植物を
小学生の観察画のモチーフにしました。

きつねあたま・パステルたち
ありったけのパステルを持ってって、みんなでシェア。
10年以上こうやって使ってても、全然減りません。
パステルって長持ちですねえ。

きつねあたま・かいてます
枝から好きな実を2つ選んでもらいました。

きつねあたま・みか2
自分のところに来た実の形、
きつねあたま・みか
傷も含めて、そのまま愛でます。

きつねあたま・ゆうま
表にしたり、裏にしたり。
どっちの向きもいい形(^^)

きつねあたま・ゆり
黄色い果実の周りまで、一所懸命に黄色にぬって。
ほんと、まぶしいような黄色だったね。

きつねあたま・かいてます2
一方、色じゃなくて形に惹かれたひとたちは

きつねあたま・あかつき
鉛筆で、こんなかっこいいドローイングを
辛抱強く描いてました。

きつねあたま・ゆうき
いい線ひくなあ。
真似できないや、この味わい。

きつねあたま・たま
教室には、秋の西日がさしこんでいて

きつねあたま・めい
こーんなに長い影がのびていて

きつねあたま・さとみ
それも含めて、きれいだったね、黄色い実。


ところでこの実、全員に「描きやすい」と好評でありました。

手に入る機会があったら、どうぞ描いてみてください。
「なんかうまく描ける」と、子どもたちが申しておりまするゆえ(^^)(^^)。





・・・さて。


やっぱり。


どうしても気になるのね。


「ほんとうに食べられないの!?」・・・ってね(^^;)



たべられませんって。
これ育てたお兄さんがそう言うんだから、やめといて!!


でもとにかく割ってみよう、と
きつねあたま・きってみた2
はさみで強引にこじ開けた子のところには、
どんなにおい!?とみんな群がります(^^;)
スイカ?
うーん、ちがうな、うーん・・・だけどあんま、おいしそうじゃないね、と
香りで「食べる野望」が収まった次第。
うむ、皆の衆、いい本能だ

きつねあたま・きってみた1
それでも分解したい気持ちはおさまらず。
大きい実はカッターぐらいではイマイチ歯が立たない堅さなのですが
小さいやつをなんとかスライスしてみたり。
きつねあたま・きってみた3
細切れにしてみたり・・・カレーに入れる前のズッキーニ状態だね、こりゃ・・・

きつねあたま・はろうぃん
おお、これはもしや、ハロウィン仕様

きつねあたま・アレンジ1
あ、こっちはタコさんだ

きつねあたま・うってました
これを育てたアンティーク屋のお兄さんは、子どもと使う旨伝えたところ
「目を描く人、いるでしょうね(^^)」と言ってましたが

きつねあたま・あれんじ2
ええ、そういうベタな子も、ちゃんといました

描く時も、
描いた後も、
楽しかった、きつねのかお。

あのお店で買ってった人の中で、
一番あの実を満喫した自信、アリです(^^)b。

にんにくを描く

八ヶ岳南麓のオーガニックのにんにく。
移動の車の中で、なんとも力強く香ってました。

にんにくあかつき
どしーーーん!と大きく

にんにくめい
のびあがった茎の途中にも実がついていて

にんにくみか
茎が割れて、実が覗いていたりします。

にんにくにだん
ひとつ、開けてみました。見事に2段重ね。

にんにくさとみ
ほぼ真っ白、でも、うっすら緑&桃色。

にんにくたまこ
こないだおせんべいを描いた時みたいに

にんにくゆうま
ぐいぐい混ぜて、本物に近づけました。

にんにくゆり
剝いた皮や、芽の先の先の小さな実も、どの形もおもしろい(^^)b



私が初めてにんにくを描いた、というか見たのは18歳の予備校時代。
モチーフの真ん中にニンニクがありまして。
おおなんだこれ、ものっすごいきれいな野菜ぢゃないか、と感動しまして、
「これ何て名前ですか?」と先生にきいて仰天されました。

母が、ニンニク大嫌いでして。
で、うちは近くに店がなく、車もなく、食材は全て生協の宅配。
母が選ばない食材はお目にかかる機会がなかったのです(^^;)。

この話を友人にしたら
「あ、うちはミョウガが同じ事になってた」
とのこと。
お母さんの食の志向、未成年には影響大です(笑)。

(今では母もにんにくと和解し、適度に美味しくいただいています♪)

今日のモチーフは

小学生クラスの観察画のモチーフを探して、
大泉の市場に行って来ました。

きのうあんな記事を書いたからってわけじゃないんですが

東さんのにんにく
こんなきれいなニンニクをみつけてしまったです

東さんちの採れたて野菜
栽培中、化学肥料・化学農薬は一切使用していない
福地ホワイト6片種、とな!

真っ白な中に、うっすら桃色、うっすらきみどり、これは描写のしがいがありそうです・・・!

これは以前に描いた、ホワイト6片。
韮崎のスーパーで買ったもの。
東さんのにんにく2
普通はこのくらいの丈に
チョキンと切られてますよね。

今日はのっぽのニンニクだ(^0^)
オイルパステルでごりごり描くよっ♪

そっくりおせんべい

これは先輩から教わったクレパスによる観察画です。
先輩はこれを高校の授業で取り入れ、ナナメに見ていた生徒たちの態度が
「あの先生すげえや」と180度かわったとか・・・

そっくりにおせんべいが描けると、なぜか強烈に尊敬される!?


小学生もこんなに健闘しましたよ。
本物とならべて撮ってみました。
そっくりなせんべいたち、どうぞごらんあれ!
せんべい・ゆうま

せんべい・あかつき

せんべい・さとみ

せんべい・みか

せんべい・めい

せんべい・ゆうき

せんべい・ゆり

せんべい・けっけ

せんべい・たまこ

…いかがですか、なかなかでしょう!



せんべいせつめい0

せんべいせつめい00

せんべいせつめい0000



せんべい・くれぱす
せんべいの中に探した、こんなにたくさんの色。

せんべいかいてます2
何度もぬりかさねて、どんどん本物に近くなって
せんべいかいてます
自分がこんなに描けるなんて、思わなかった!って
みんなびっくりします。

小さいけれど充実のオイルパステル遊び、
大人にもお勧めです(^^)


ちなみにこれを教えてくれた先輩は、
「シェアすることの意味」を
私に最初に示してくれた恩人です。
溢れ出るような造形アイディアを、
どんどん使って、いちいち名前を出さずに
拡散してくれていいと言ってくれて
「なんで!?」と最初は思ったのですが。

「私だっていろんなものからアイディアもらってるんだよ。
どこまでオリジナルで、どこから模倣かなんて、わからないんだよ」と。

惜しみなくアイディアをシェアしてくれた先輩は、
その手腕を買われて、保育系雑誌でひっぱりだこ。
「くまがいゆか」の名前がついた造形ネタは、
ぜったいに間違いないですよ。

子どもたちだけでなく、保育士の立場にも寄り添った
心遣い満載、遊び心満載!

U-CANの製作・造形なんでも大百科 (U-CANの保育スマイルBOOKS)U-CANの製作・造形なんでも大百科 (U-CANの保育スマイルBOOKS)
(2012/05/25)
くまがいゆか

商品詳細を見る


こっちもぜひー。

幼稚園・保育園の楽しい絵画あそび12か月 (ナツメ幼稚園保育園BOOKS)幼稚園・保育園の楽しい絵画あそび12か月 (ナツメ幼稚園保育園BOOKS)
(2008/03/05)
くまがい ゆか

商品詳細を見る



プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR