楽しいものでできているひつじ

今日から仕事はじめ、という方も多いですね。
みなさん、お正月休み、ゆっくりしましたか(^^)。
…逆に ”うわーーん、なんだか辛かったよぅ” 
という人も少なくないのがホリデーシーズン。


そんなこともあろうかと、見るだけでフガフガと癒されるひつじたち、
一挙19匹、いきますよ〜〜(^0^)

たのひつ7
ひつじのからだは

たのひつ2
ふわふわ粘土と

たのひつ4
たのしいもので

たのひつ6
できています

たのひつ8
いきものはみんな

たのひつ10
たべたもの のんだもので

たのひつ1
できているわけでして

たのひつ3
さらには

たのひつ5
みたもの きいたもの

たのひつ11
心であたためているもの、といった

たのひつ13
身の内の全てが 自分を作っていて

たのひつ12
となるとさらには

たのひつ14
自らが話す言葉 かきしるすもの などなども

たのひつ15
発信源たる自分が一番それを先に取り込み

たのひつ16
また自分の一部になるのだと 

たのひつ17
思います

たのひつ18
だから めいっぱい

たのひつ19
楽しいもの すきなもの うれしいもので

たのひつ9
自分をつつんで しあわせになりましょう(^^)!

そしたらきっと
周りもみんな 
しあわせになっちゃう(^^)!と、能天気に思います(^^)!



…さて実はこれ、昨年師走に保育室ぐらんでぃーるで行われた
つきいちアートのファイナルの作品たちでして
たのひつ・制作中

もー遅れついでに正月明けまで温めてしまいました。

たのひつ・制作中2

なんだか始めたばっかりだと思ってたけど、
気がつけば3年も通っていたんですね。

作品に使う”なにか楽しいもの”をもってきてとお願いしておいたら
たのひつぼたん
前に授業でつくったプラ板のボタンを
たのひつぼたん2
こんな風に生かしてくれた子もいました(T0T)


いただいたみんなのメッセージは
たのひつよせがき
楽しくて ありがたくて
家の中のどこかにこれがあると思うだけで
しあわせです。
これがまた自分の一部になります。
そう思います。

ぐらんでぃーるの皆皆様
すてきな時間と場をありがとうございました!
願わくば皆さんの身の内に
「楽しい」を呼び込むきっかけとなる
そんな3年間になってたらいいなと
思います。そうでありますように。



わたしは、子どもの皆さんとのアートの時間、
これからもずっとずっと持ち続けたいなあと
年が改まって、さらに思いを強めています。


ご縁を信じて これからまた
新たな場を探します(^0^)



新しい1年

楽しい事でいっぱいの

すてきな1年になりますように!




スポンサーサイト

毛糸ぐるぐるの簡単リース

糸は切れ目にはさむとほどけません

切れ目をたくさんつくった段ボールに
けいとりーす2
ぐるぐる、ぐるぐる、すきなように毛糸を巻くだけ
ときどき切れ目にしっかり毛糸をかませるだけ、の
簡単リースをつくりました

けいとりーす1
保育室ぐらんでぃーるさんとの共同企画、月に一度のつきいちアート。
幼児クラスのみなさんでも、らくらくと巻いてます。
ときどきカッパになってる子もいます(^^)

けいとりーす7
まんなかには、トナカイゆきだるまを据えました

けいとりーす5
どうして子どものつくる粘土のオーナメントって

けいとりーす6
いやもうどうしてこんなに

けいとりーす3
今風に言うと

けいとりーす4
やばい〜ですねえ

けいとりーす8
小学生がつくったキッチリなリースもきれいです


もやもやと毛先があばれていても
きっちりきれいに巻かれていても
スカスカでもみっちりでも
どんなでもいいかんじです

けいとりーす9
まんなかは松ぼっくりひとつだっていいかも(^^)b




毎月おじゃましてきたぐらんでぃーるでのアートの時間も
次回が最終回となりました
始めたばっかりだと思ってたのに
もう3年にもなっていて
数えてみたら30回もやらせていただいていました
たのしいひつじ
最終回はこれ、「たのしいものでできているひつじ」。

大好きなもの、楽しいなにかを身に蓄えた
うっきうきのひつじさんをつくりましょう。

どんぐりや小石など、溜め込んできた宝物の出番♪



つきいちアート・雪の窓

今週ようやく、こどもたちとのアートの時間が再開できました。

再開初日は保育室ぐらんでぃーるさんとの共同企画、
月に一度の「つきいちアート」。

みんなとは2ヶ月ぶりです。
ぐら3・かきはじめ
やっぱりいいな、目の前で次々絵が生まれる光景って

ぐら3・みつばち
いいな〜、いいな〜〜〜
みつばちいいな!




ぐら3・りつ
今回は、先月やるはずだった「雪の窓」を描きました。

ぐら3・えりか
なにもかもが真っ白になる経験、

ぐら3・たまき
神奈川や東京では、毎年あるとは限らないので

ぐら3・まほ
まだ人生4〜5年の子どもだと、気候によっては、雪って何?という場合もあるのですが

ぐら3・しか(ひなた)
今年はバッチリです。

ぐら3・ぺんぎん
雪山を歩くペンギン、

ぐら3・こと
元気にうたう小鳥たち、

ぐら3・みな
なかよし雪だるま、

ぐら3・ひな
雪にすっぽり、ウサギやくま、

ぐら3・こはる
揺れてうたう雪ダルマ・・・



いやー、久々のこども生アート、
なにかに効いてます。
しびれる〜!







おまけ↓

この授業がおとといで、きのうはおさひめ。
そして無事に今、山梨にいるのですが
5ゆき1
起きたらこうなってました。

5ゆき2
アレ以来はじめての雪。
でも今回のはすぐ溶けそうな、ミズミズな雪。

アレにくらべれば、今回は
きれいねえ
余裕かまして鑑賞中です。
ふ、強くなった・・・













つきいちアート「てぶくろうさぎ」

保育室ぐらんでぃーるさんとの共同企画、
つきにいちどのつきいちアート。

今月は、軍手でうさぎをつくりました。
てぶうさぎ1
じゃーん
てぶうさぎ・おとこのこ
みんないい顔だー

手袋の指を何本か中に押し込め、
綿をつめ
上下組み合わせて
マフラーをまいて。

それだけなんです。

それだけなんですが。

顔がついたら、もう「てぶくろ」ではありません。
子ども達の手にかかると、「いきてるウサギ」になっちゃうんです。

てぶうさぎ・だいすき
だーいすき!と言ってほおずりし
てぶうさぎ・男前
手にはめて動かし、会話します
…こんにちは。キミ、男前だねえ。

以後、会話は全てウサギ越し。
ウサギに話しかければ、本人に伝わります。
ばいばーい、のあいさつも
ウサギとウサギが手をふってやるのです



さてこのウサギを見て、保育関係のみなさまは
「これは結構、保育者のヘルプが要るな」と
ピンと来られたと思います・・・
そう、指を引っ込めるとか、意外に大変ですから。
そして、マフラーはキモのキモでして、保育者が巻いてやっと
ウサギらしくなるのです。

つーことは、かなり、子どもは待ち時間がある。
一人ずつ廻って仕上がる間、何もないと子どもが退屈しますので
そこらへんは保育者の工夫の見せ所。
わたしは、
てぶうさぎ・えっへん
ウサギさん専用、ミニ絵本を描いて待っててもらいました。
てぶうさぎ・本と1
ほら、ちょうどいい
てぶうさぎ・本と2
よかったねウサギさん、絵本がもらえたね!

このミニ絵本、ウサギのおなかにしまえます。
さっと腹から取り出して読むのがまた、可笑しい(^^)。


てぶうさぎ・ほっぺ
制作時間は超!短いのですが、あまった時間でたっぷり遊べます。
ウサギ越しだと、意外なキャラがでてきたりして
子どもの内面を再発見することも。


まるで生き物を扱うようにたいせつに
子ども達がウサギを抱えて帰って行くのを見ると
なんだかもう、たまらない気持ちになります。
うれしいな。
きょうも、ありがとう!



つきいちアート・クリスマスオーナメント

保育室ぐらんでぃーるさんとの共同企画、月に一度のつきいちアート。


つきいち11・ねりねり
今月は
つきいち11・つくってます
粘土と小枝で
つきいち11・ツリーなど
クリスマスツリーのオーナメントを
つきいち11・ツリーなど2
つくりました。
つきいち11・ツリー
近頃の粘土はとっても軽いので
つきいち11・できた2
乾けば、重さはマシュマロ程度。
つきいち11・できた3
絵の具を練り込めば、色も自由自在。
つきいち11・ねりねり2
えいやーっ、何色になるかな・・・といろいろ混ぜて大興奮!
つきいち11・となかい1
よりによって茶色えのぐだけ無かったので、トナカイをつくりたい子たちは
自前ブレンドでトナカイ色に挑戦。
つきいち11・となかい2
ナイスなグレーのトナカイ。
つきいち11・トナカイ達
おっ、みどりに、しろ。
つきいち11・トナカイ3
あおむらさきも。
つきいち11・ゆきだるま黄
ややっ、雪だるまにも色が!
つきいち11・ゆきだるま緑桃
〇〇は◯色、とか、誰も決めつけないのね〜
つきいち11・サンタ?
味わい深いサンタ
つきいち11・プレゼント
お見事、リボン結びのプレゼント!
つきいち11・くじらも
できた、くじら!

・・・もうなんでもアリです(^^)b

なんでもかんでも、上にクリップをうめこんで
つきいち11・できた1
乾いたらひもでつるします♪

本当に軽いので、ツリーに限らずあちこち飾れます。
つきいち11・たくさん!
みなさん、クリスマスまで楽しんで使ってね〜〜〜


これと同じことを、12月の7日(土)8日(日)に八ヶ岳リゾートアウトレット・森の学校で開催いたします。
お近くの方、また、アウトレットに遊びに来られる方、よろしかったらどうぞ!




プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)

出張図工屋、ときどき絵描き。
さまざまな「手のこと」をみなさんとシェアしながら
暮らすこと、生きることの知恵を
取り戻す活動をしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
の2カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR