ヘンプだいすき

ヘンプってみなさんご存知でしょうか。
私は去年の今頃は、まだよく知りませんでした。

ヘンプとは、麻です。
大麻です。
てぐし・てぬぐい
ヘンプコットンで手ぬぐいを作ったのですが、
一度使ったらやみつきの心地よさ。
私は枕カバーにして、毎晩ここに顔をうずめて眠ります。
夫までもが「それいいな」と使うようになりました。

ヘンプの何がいいかっていいますと。
こんなもの書いてみたんで、ちょっとごらんくださいませ。
へんぷだいすき
オーガニックであたりまえ。

衛生的で機能的。

しかもそれが、

新素材ではなく伝統素材だったという衝撃(°0°)!


今、世界中で栽培解禁される動きがあり、
日本でもその期待が高まっています。

すでに
リーバイスのジーンズ、
メルセデスベンツ等の自動車内装材、
ザ・ボディショップのボディケア用品、
EUでの自然素材断熱材などなどに使われていて・・・
もしかしたらあなたも、知らないうちにヘンプに触れているかもしれません。

実は私も、知らずに使い込んでたヘンプ製品がありました。
数年前に買ったくつしたがヘンプコットン製で、
夏も冬も心地よいので、それと知らずに履き倒してました。
あれ、またどこかで買いたいな〜と思ってたら
へんぷもの・くつした
なんと、リゾナーレのマルシェの仲間、わじあじあさんのとこで発見
「うちは10年前からヘンプ推しです♪」というわじさん。
いやー、私なんかまだ知ったばかりなのに、お耳が早いですねえ。


私もさっそく、定番のお弁当クロスにヘンプ生地を取り入れはじめています。
へんぷおべんとくろす
色の吸い込み、含みが良いです。
なんだか深いドット柄になりました。

ヘンプすぬーど
てぬぐいと同じ生地で、スヌードも作ってみました。
スヌードとはわっかになった襟巻きで
すぬーど1
首のしまらない楽ちんマフラーとして使いながら
すぬーど2
陽射しが強い場所では軽い日除けにもなるスグレモノ。

ヘンプを首回りにしているとなんだか心地よくて
最近は教室でもずっとしているので、こないだは
「せんせいどうして、ずっとまふらーしているの?」
と聞かれてしまいました(^^;)



日本での栽培は、免許取得すればOKなんですって。
絶対禁止!じゃないんですね。

北海道の北見は、産業用大麻栽培特区として認定を受けています。

またこちらの画像は、鳥取県に移住して栽培を始めた若い方のお話。
地元の方との交流のなかでトントン拍子に事が進み、
難しいはずの免許取得もアッサリ降りたというミラクルないきさつが
美しい里山の風景と共にお楽しみいただけます
大麻草の栽培


こんないいもの、どうして手放したんだろう〜。
産業用大麻には、危険な成分はごくごく微量しか入ってなくて
昔はあたりまえに栽培されていたそうです。

農をはじめてようやく2年目の私。
いつか、ヘンプも育ててみたいなあ。






スポンサーサイト
プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

最近の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

2015年4月より1年間限定で
小淵沢駅からすぐの小さなお部屋にて
毎週金曜「こどもアート・ぐるぐるへび」を開講します。

その他、出前アート教室をあちこちで開催中。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR