かさこじぞうの夜

今夜は、大晦日

かさこじぞうの夜。
かさこじぞうのよる2

年越しのお米を買ってきてねと
あるだけのお金を託されたおじいさん、
それを、道ばたのお地蔵様たちが
雪に埋もれてあまりに寒そうだから、と
かさを買い、お地蔵様に差し上げて、
使い果たしてしまいます。

かさこじぞうのよる

家ではおばあさんが餅つきの用意をして待っていました。
「じさま、雪に降られて、えらかったなあ。
餅つく用意もできとるどお」
と。
おじいさん、それがのう、と事情を話します。

「おうおうそりゃええことしなすった」
おばあさん、”おこりもせんとよろこんで”、

ご近所からあちこち聞こえてくるもちつきの杵の音に
「じさまよ おらがんちでも ひとつ もちを つかさあ」
楽しくもちつきの真似だけをして。

ぺったりこ ぺったりこ 、さあこれでしたくもできた、
ええ正月ができる
、と喜んで

「ほんに、ゆコでものんで、おらたちも としとりしよう」

ふたりはせいせいとかたりあって、寝てしまったと・・・




・・・と、こんな具合(^^)。



かさこじぞうのクライマックスは、みなさまご存知の
このあと深夜、なのですが。

ここまでの件、とくに

「ゆコでものんで」
”せいせいとかたりあって”
眠りにつくところ

一番すき(^^)!!
おなじところが好き、という人にこの間出会って大感激しましたが
だってね、なにがすてきって、
もしかこのあと、おじぞうさまたちが来なくても、
ふたりはきっと幸せなお正月を迎えるから。


なんて幸せ上手。

今夜の、お話です(^0^)!


『日本の民話6(中部地方)』民話の研究会編・世界文化社より
・・・おそらく絶版ですが、なんとこの挿絵、丸木俊さんです。
民話調の挿絵は誰でも一緒に見えちゃう私ですが、
なんだかスゴイぞと魅せられて、買ってしまいました。
ブックオフでまさかの100円。
ききみみずきんも同時収録、お値段以上過ぎる名品!



スポンサーサイト
プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

最近の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

2015年4月より1年間限定で
小淵沢駅からすぐの小さなお部屋にて
毎週金曜「こどもアート・ぐるぐるへび」を開講します。

その他、出前アート教室をあちこちで開催中。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR