小枝で迷路

小枝で迷路00
小枝を使って、ビー玉迷路をつくりました。

小枝で迷路1
わりばし迷路はやったことがあるのですが、小枝は初めて。
自然物って美しいなあ

小枝で迷路3
なんだかクレーの絵みたいだなあ

小枝で迷路2
ビー玉カタカタ、渦巻きの道。
音も感触も心地よいです。

小枝で迷路5
丸太の坂が・・・それ、無理なんじゃ・・・

小枝で迷路0
落っこち防止の外枠ナシのやつ作る!とか
彫刻刀で落とし穴を掘る!とか

小枝で迷路6
ハードルをむやみにあげたがる人多数・・・

小枝で迷路4
これなど、もはやアスレチックのミニチュアです。
うん、ビー玉のことはさておき、力作!


小枝は、ハサミで2〜3回傷をつければ
手でポッキリ折れますが
ちょっと手強いやつは、わたしが
小枝で迷路000
いつも持ち歩いてるこういう道具で、ギコギコと切りました。

すると男子がめっちゃ喰いつきまして
かしてかして、みせてみせてと大フィーバー。

今回は彫刻刀で手を切った子もいたのですが
ものづくりに、ナイフやノコギリなどの刃物は欠かせません。

刃のむかう先に手を置かない!てことを体で覚える為にも、
子どもの頃からいろんな道具に慣れ親しみたいものです。



南大沢のモンベルで見かけた、子ども用のビクトリノックス
「ティンカーfor KIDS」。
ナイフの先が、カモノハシの口みたいに丸くなってます。
小枝で迷路0000
そういえば私も、ナイフは削る為につかうだけで
刺して使うことって殆どありません。
これいいじゃんと狙っています・・・
(さっきのやつとアイテムかぶりまくりだから、冷静に考えると要らないんですが・・・)
物欲ふつふつ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR