絵本『ノーマとわたし』

経済学者・安富歩氏の今朝のツイッターより。

踏みつけられていながら、踏みつけられてなどいないと思い込んでいる人は、
踏みつけている人を、尊敬し、敬愛する。
この人間の性質の作動をどう解除するかが、焦点だ。


これに関連して、過去に自作した絵本を
ここにアップしたくなりました。
ちょうど今仕事も待ち状態。いざ。




『ノーマとわたし』


のーま1
きのうまで なかよしだったノーマ

のーま2
それがきょうは

のーま3
なんかへん

のーま4
どうしたの?

のーま5
あれ あれ あれ?

のーま6
どうして?

のーま7

のーま8
わたし なにか わるいことした?
それとも やくそくを わすれてる?
いま?
きのう?
ええと、
ええと…


のーま9
かんがえても かんがえても わからない
やっぱり ノーマに きいてみよう

のーま10
ノーマ、わたし、なにかした?

のーま11
あれっ…

のーま12
てがみなら よんでくれる?

のーま13

のーま14
「ひどいね」
「ひどいよ」
「あんまりだ」
「もうノーマのことはほおっておきなよ」
こういってくれるひともいたけど

「ノーマとわたしはなかよしだったの
 きっとなにか わたしがわるかったから
 わたしがなにか まちがってたから
 こんなことになったのよ」

のーま15
「わたしが わるかったから
 わたしが わるかったから
 わたしが なにか まちがったから・・・

のーま16
ときどき ノーマは きげんのいいとき
まえみたいに わらってくれる

のーま17
まえのわらいかたとは すこしちがうけれど

のーま19
みんながノーマといっしょになって  わたしをきらっているきがする

のーま20
だけど どうして?
わたしは いったい なにをした?
わたしは そんなにわるかった?

のーま21
わたしは
わたしは
そんなに
そんなに
わるかった、
の?

のーま22

のーま23
そんなこと ない

のーま24
なんだか わからないけれど こんなのおかしい おかしいよ

のーま25
ノーマのこと だいじにしたかったけど もうできないよ
ノーマがわたしを だいじにしないから

のーま26
つぎのひ ノーマは またこうだった

のーま27
でも もう しらない

のーま28
そしたら きゅうに ぜんぶ おわった
なーんだ ちゃんと ともだちもいた

のーま29
さよなら ノーマ






これは私が学生の時に体験したことを元に描きました。
ハタチも近くなって、まさかのプチいじめ。
そんな幼稚なことを、昨日まで親しくしていた仲間がするとはどうしても思えず、
しかしどんどん相手の態度はエスカレートしていきました。

1年もたつころ、「こんなのおかしい」と心から(←!ここ大事!)思えた翌日。
学校の廊下で、向こうから歩いてきた彼女、
いつものようにあからさまに”ふん!”とアゴをつきあげました。
(今おもえば滑稽な姿ですが・・・)
私はそれに何の反応もしませんでした。
でも、昨日までの私とちがって「もう知らん」と心から(←!!ここ重要!!)思ってました。

思っただけで、ふるまいは一切変えていないのに。
その日からピタリと横柄な態度は止まり、
逆に向こうが逃げ隠れするようになったんです。



この顛末を作品にしたのは、10年以上たってから。
こどもと関わる仕事をしていて、
同じような悪循環にハマっている子たちに
何組も出会いました。

なぜか、特定の子にいじわるをする子。
いじわるをされているのに、すりよって離れない子。
どうしてそうなっちゃうのか、私にはわかりませんが
どうやったら抜け出せるのかは、ちょっとだけ知ってる、かもしれない。

それで、これを描きました。
断ち切る、と自分で決める。
それだけでいいんです。
それだけで世界が変わる。
あのときどうして自分がそんなに卑屈だったのか、
理由はまだちゃんと言葉にできません。
でも、同じ事を繰り返しそうになったら、
あの廊下の光景を思い出すんです。



子ども達の前で一度だけ、これを読み聞かせしたことがあります。
こどもたち、しんとしてしまいました。
この作品はまだ磨きが足りないんだと思います。
でもいつか、ちゃんと作品にして伝えたい。

踏みつけられたら、牙を剝け。
そうしないと、相手の禍々しいものをどんどん引き出してしまうんだよ。


塗りムラ激しい原画のままで失礼、後先考えずアップします。えい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

あぁぁぁぁ、なんかわかる。すごーくわかるっ!
何度も何度も読んでしまった。

こんな経験ありまくりです。

今も「ノーマ」気質な方がそばに居ます。

「いい大人が面倒なことだ。」
と、今なら思える。
(微妙に気にはなりますけども)

自分の周りには、穏やかですてきな
人たちが大量に居てくれる今、
「ノーマ」な人の「狭い世界観」が
気の毒に感じます。
(でも、自分が弱まっているとこの世界に引きづり込まれるのよねー)

「ノーマ」な本人にこの本を読んでもらっても
きっと自分が「ノーマ」だとは気づかないのだろうなぁ。(-"-;)ふぅ

沁みる話しでした。

また素敵な話しアップしてくだいませ♡

No title

「いいおとなが面倒なことだ」って、名言だなあ(笑)。

ノーマをめぐる数名を「先生」の立場で見ると、
ぽっかりクラスの中で浮いてるんですよねえ。
踏みつける方も、踏みつけられる方も、孤島の中。
どうしてそこから出て来ない?って、そう見える。
でも、出れないんだよね〜。外の世界があるなんて思ってないから。
私も1年かかったし。

ちなみに、私のノーマ後日談。
2年間ほぼ接触せずに過ごした学生生活の最後、卒業式のあとにですね、
ノーマがつかつかとやってきて
「あのときは悪かった。私もいろいろあって」と
直々に謝罪されました。
驚いて返事もできないうちに、ノーマは去りました。

それから10年以上たって、夫と旅した奈良で偶然みかけました。
おかげで、忘れかかってたこの経験を思い出し、
描かなきゃいかんという気になりました。

読んでくれてありがとう。
引き出しの奥で眠っていたこの絵の束が、
えへへと喜んでいます(^^)

No title

かわいい絵柄なのに中身はけっこう真実ですね。
みんな気のせいも含めてこんな思い、きっとしてますよね。
私も最近知り合いの人から「子供が明らかにいやがらせされてるのにすり寄っていくのでくやしい」という話を聞かされました。年長さんだったかな。その子はその後、決別宣言をしたそうです…。

最後がなかなおり、という終わりでないところがいいですね。
聞いたこどもが、「こういう着地点もありなのか」と思ってくれるのではないでしょうか。

先日読み聞かせの会で聞いた、「しらんぷり」という絵本も良かったです。
絵もいいし、話もちょっとコワイくらい真実味があってびっくりしました。
6年生に読む会だったので、たわらさんのよりもっと大きい子向けの話です。

No title

ありがとうございます〜〜〜(T_T)

そう、最後が「なかなおり」じゃないんです。

問題の最中にいるとき、私は「なかなおり」をひたすら頭に描いていました。
それ以外のゴールを思いつかなかった。
だからこそ問題が長引きました。

でもしこれ動物だったら、イヤな態度されたら
即座にシャーッと牙むくのが正解ですよね。

わたしもいきものだ。
だから、それでいいんだ。

そういう許可を自分に与えるまで、1年もかかっちゃうという
本能の狂いっぷり、ほんとにどーかしています。



実は何人かの編集者さんにお見せしたのですが、
まさにそこ、最後がなかなおりじゃないんだ・・・というところで
アウトでした(笑)
そこだけじゃなくて、ブラッシュアップも足りないんだろうけど。
精進、精進。
プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR