ふたりっきりのスタートなので

今年の幼児クラスは2人っきりのスタートです。
いや、2人もいる、と言うべきですね。
ようじのじかん2
節目の4月はどうしても教室がガランとして
1人の時だってありました。
それでも不思議なことに18年もの間、
とりあえず誰かいてくれて、
それでなんとか続いてます。

4月はいつも「特別な時間」です。
子どもとの対話に「ちょっとまって」が無くなる、特別な特別な時間。

ようじのじかん・ゆかで
床いっぱいに材料広げて自由工作。

ようじのじかん3
こんな可愛いロボットが誕生!

ようじのじかん・まな
すてきー!と写真とりまくっていたら

ようじのじかん・展覧会しよう1
全部ならべて展覧会しよう!と

ようじのじかん・展覧会しよう
私の見本まで並べ始めました(笑)

シャボン玉の絵を描いて、
シャボン玉であそんで、
箱で工作して、
展覧会でもりあがって、
またシャボン玉であそんで。

さらにまた急に絵の具したいといって
けんしんの色タコ
色タコくんと、人と、虹と、雨などなどを描いていました・・・

湧き出るような創作意欲を横でナマで見られる幸せ。
その一部始終を見落とさない、特別な4月です。


追記↓
この日はなぜかコワイくらい陽気で、ずーっと歌い続けてた2人。

たとえば
「はさみが、ないよ〜♪」と
1回テキトーに歌ったのを、

「はさみが、ないよ〜♪」
「はさみが、ないよ〜♪」
「はさみが、ないよ〜♪」
…と、延々繰り返し。

「ばらぐみのせんせいが、ミッキーになった〜♪」
とか、おもしろいこと言ってみたときは、
最初の数回はゲラゲラ笑って歌ってるんですが
そのうち真顔で

「ばらぐみのせんせいが、ミッキーになった〜♪」
「ばらぐみのせんせいが、ミッキーになった〜♪」
・・・と歌ってました・・・軽く50回くらい・・・

来週もあのナゾの歌声、聴けるだろうか(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あーなるほどー。

節目の4月は、確かに子どもにも変化のストレスかかってますよね。

記事、書き足しました。
そういえばミョーにテンション高かったのは
変化のストレスが逆に出てた?

歌って発散してくれたあの子たちに感謝・・・
プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR