にんにくを描く

八ヶ岳南麓のオーガニックのにんにく。
移動の車の中で、なんとも力強く香ってました。

にんにくあかつき
どしーーーん!と大きく

にんにくめい
のびあがった茎の途中にも実がついていて

にんにくみか
茎が割れて、実が覗いていたりします。

にんにくにだん
ひとつ、開けてみました。見事に2段重ね。

にんにくさとみ
ほぼ真っ白、でも、うっすら緑&桃色。

にんにくたまこ
こないだおせんべいを描いた時みたいに

にんにくゆうま
ぐいぐい混ぜて、本物に近づけました。

にんにくゆり
剝いた皮や、芽の先の先の小さな実も、どの形もおもしろい(^^)b



私が初めてにんにくを描いた、というか見たのは18歳の予備校時代。
モチーフの真ん中にニンニクがありまして。
おおなんだこれ、ものっすごいきれいな野菜ぢゃないか、と感動しまして、
「これ何て名前ですか?」と先生にきいて仰天されました。

母が、ニンニク大嫌いでして。
で、うちは近くに店がなく、車もなく、食材は全て生協の宅配。
母が選ばない食材はお目にかかる機会がなかったのです(^^;)。

この話を友人にしたら
「あ、うちはミョウガが同じ事になってた」
とのこと。
お母さんの食の志向、未成年には影響大です(笑)。

(今では母もにんにくと和解し、適度に美味しくいただいています♪)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR