自分より大きな紙に

ハタチ前後の頃、ムサビの油絵科というところにいました。

ある日、友だちの教室を通りかかったら
フスマみたいに大きな紙に
仲間同士でかわりばんこに加筆する、
という遊びをしていました。


通りかかったのも何かのご縁、ということで
一筆どうぞとすすめられ
自分より大きな紙に、みんなの置いた色の上に、
自分もざーーっと一筆やる、という経験をさせてもらえました。


おおきなかみに


20年も前のことなのに、それが妙に鮮明な記憶となって残っています。


自分よりおおきな画面にへばりつくの、めったにない機会でした。
全体像がみえないながらに、えいやーと筆を置く感じ。
描いたその時より、じわじわ、今になって、「あれおもしろかったなあ」と思い出します。



最近、Facebook越しに、その時の仲間の幼いお子さんが
大きな大きな紙の上で絵の具遊びをしている様子を拝見しました。

この年でその経験をしていたら、どう心に残るのかなあと思いました。

いいなあ。

きっとすてきな種になるなあ。


私信

H氏!あのとき混ぜてくれてありがとう。
なんかまだ「効いて」ます。
こりゃーずっと「効いて」いく勢いです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR