必ず通る

昨年師走に手放した教室の、そのあとを継いでくれたみのっち先生から
毎週みんなの作品写真が届きます。

ため2
作品から伝わって来る、いつものあの時間の楽しさが

ため1
あーーーーいいなーーーーって

ため3
しみじみ、を通り越して

ため4
ズキズキくる勢いです(^^;)

ため5
そんなふうに、強烈に懐かしく思える場所があるということは

ため6
とてもしあわせなことです

ため7
作品をみると

ため8
ああこんなにたくさん作ったのか、彼らしいな、とか

ため9
懐かしいメンバーの個性が思い出されて

ため10
声とか聞こえて来そうで

ため11
授業しながら写真撮るの、大変だろうに、でも
ありがたくありがたく

ため12
心ふるわせながら見ています・・・除雪車とか、相変わらず凝り性だなあ、とか、思いながら(^^)


みのっちクラスも2ヶ月目突入。
新米先生ラブ!!な時期の次の段階に入ったようで。


”裕子先生のアートがやりたいという声があがっています
私一人だとどうしても退屈を感じさせてしまうようです・・・” 
などと
みのっち、新人ならば誰でもあるあるの洗礼、くらっているようです。


さー(^^)。

はじまったですよ(^^)。

ようやくここからはじまったですよ(^^)。


誓って言うけど、言葉通り「前の先生がいい」て
本当に思ってるのと違いますよ。


こどもは、ためします。
先生を、ためします。

この人は群れのボスたるにふさわしいのかどうか、試すように
ことあるごとに「チクリ」と来ます。

新人先生にはひとまずコレです。
”前の先生のがよかった”だの
”実習生の方が上手だ”だの
必ず言う。
この人、動揺するかだろうかと、器量をためしにくる、必ず。
みーんな通る道。全然ふつう。
さらには
どんなベテランになろうとも、内容を替えて「チクリ」は必ず来ます。


でね。
「はじまったですよ」と言ったのはですね。
こういうやりとりは、ある程度のつきあいにならないと生まれないのです。
それだけ深くなったんです。

それでね。

今、私がおさひめアートの子たちの作品を見て
胸がぎゅうぎゅう言ってるのは
えげつない八つ当たりだのいじわるだの、そういうのぶつけてくるような
日常もあったりなかったり、
それでも翌週には「こんちはー!」ってまた付き合いが続く、
そんな時間を一緒に過ごしたからこそ
だからこそ、なんです。


チクリとやられて
むかーーーとか思って
でも次の週また
やっぱ可愛いのはナゼなのだ
なんて


親にでもならない限り
味わえないそんな気持ち、

親御さんたちのそれとは深さが全然違うだろうけど
でも
その片鱗をのぞかせてもらえたあの場所、
ありがたいご縁でした。


や、いつのまにか私信になりつつありますが(^^;)

というわけで。
みーんな言われたことあるから、それ(^^)b。

きっともう、そうしてると思うけど、
にくらしいこと言えばいうほど、
仏の愛で包みながら
丁々発止を楽しんで(^^)b。








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)

出張図工屋、ときどき絵描き。
さまざまな「手のこと」をみなさんとシェアしながら
暮らすこと、生きることの知恵を
取り戻す活動をしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
の2カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR