手漉きの柔らかい紙に

昨日大急ぎでお知らせした新しい教室、
ぐるぐるへび@こぶちざわ

第1回に予定している
「手漉き紙のにじみ絵」をご紹介します(^^)

タイのチェンマイの伝統工芸品、桑の仲間である「サー」という木の皮からつくられた
ふわっふわでおおらかな手漉きの紙。
私は学生時代に出会ってからずっとこの紙が大好きで
自分の作品にも、子どもたちとのアートの時間にも使って来ました。


てすにじ1
この紙のなにがいいかって

てすにじ3
使い心地も佇まいもおおらかで

てすにじ2
筆を置いたあとも勝手に色がひろがって
乾くと軽くて、でも色は深くて。



月に一度の定番にしていく予定。
絵の具の楽しめる場所が見つかって、真っ先に「これやりたい!」って思いました。

この紙の上で生まれる子どもたちの楽しい作品、
またライブで見られるかと思うと本当にたのしみです。

参加される方は、多少絵の具がついてもいいや、という服装でお越しください(^0^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR