あるくロボット・おいもほり

じゃーん。
またまた、いつものように、さくっとこんな大作をつくったゆうきくん。
ゆうきくん・あるくロボット1

さらに、背中に持ち手を足して、歩かせることができるようにしました。
ゆうきくん・あるくロボット2
納豆カップの足が、ぱっかぱっかといい音をたてます。
ぱっか、ぱっか、ぱっか…

いいなーそれ、とまほちゃんも挑戦。
ゆうきくんの歩くロボットと同じ・まほちゃんロボ
ぱっか、ぱっか、ぱっか♪

頭や体は別の素材でも、足はやっぱり紙カップ。
この音が楽しいんだもんね!

インクの後始末でバタバタしている私の後ろで、
こんなふうに、アイディアを分け合いながら
自由工作を楽しむ子どもたち。
たった15分くらいなんですけどねえ。
あっというまに発想して、形にする集中力には
いつも感心させられます。

もうひとつ、これはゆうきくんの「おいもほり」
ゆうきくん・おいもほり
お芋が穴に埋まってて、ずぼっと抜く仕掛けです。
「私も似たような工作考えたことあるな~。おんなじこと考えるんだなあ」
なんて思ってたんですが。
もしやと思って調べたら、去年やってました、『ミニおいも掘り』(^^ゞ。
でももう1年以上前なのに!
覚えてたんでしょうか、すごいな~(゜o゜)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR