おとなも、絵の時間

ちょうど1年前ぐらいのことです。

小淵沢で、子どものアートワークショップをやっていたら
保護者の方も一緒になって
というか
お子さんとは別に、ご自身の制作を
それはそれはみっちり充実した形で、
楽しんで行かれた方々がいました。
・・・実は、超!予想外でした。

その間、描き終わった子どもたちは
姉妹で遊びながら待っていて、おとなも子どもも双方、
それぞれの時間を尊重していて、
なんだか感動してしまったのです。



ずっと「子どもアート」でやってきました。

フリースクールや高校でもやってきたけど
おとなは視野に入ってませんでした。

・・・なんででしょう。
いいじゃんね。
おとなもこどもも、無いじゃんね。
山梨に来てから、ごく当然な感じに、
私のワークショップに参加される大人の方が次々といらして
そのことに気づかされました。

先日いきなりはじまった、
1年間限定の小淵沢での子どもアート教室
本当にいきなりのスタートだったにもかかわらず、
初日にお一人、参加者さんが来てくださいました。

えを1
もう驚かないぞと思いながらも

えを4
やっぱり「おお〜」と感激です、
若い女性がいらっしゃいました(°0°)。

えを3
縁あって、体調不良などの様々なことに導かれるようにして、
この地にいらして数年とのこと。
ちょうど職をうつられるタイミングで、そのスキマ時間に
「前から絵を描きたいと、ずっと思ってたんです」と
第1号の参加者さんになってくれました!

えを2
何枚も何枚も、楽になるまで何枚も描きました。
「考えないで手を動かしはじめる」という、私が子どもたちから教わったそれを
2時間程度のドローイングの末にできるようになって

えを5
最後には、半分意図して、半分委ねるという、
いいバランスで思い通りの、思い以上の、絵を完成させていかれました(^0^)。

今日はこの方のために、この場があったんだなと
そう思いました。




毎週金曜、1年間限定の、小淵沢での教室、
こどもアートぐるぐるへび
こどもへのリスペクトを込めて、今後も「こどもアート」を名乗らせていただきますが

そんなわけで、
おとなも、こどもも、どなたもどうぞなのです(^0^)!


明後日は「デカルコマニーの蝶々」。

デカルコマニーとは
でかこま0
これです。
デカコマ1
色水おとして、ぺったんです(^^)。
でかこま3
このままでもきれいだし、
でかこま4
蝶々の形に切って
でかこま7
絵本みたくしてもいいかなーと(^^)。


お時間、1時間程度。
14時〜、16時〜の2回開催しています。
ご都合にあわせて時間は前後できますので、
どうぞご相談ください。

おまちしています〜(^^)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)

出張図工屋、ときどき絵描き。
さまざまな「手のこと」をみなさんとシェアしながら
暮らすこと、生きることの知恵を
取り戻す活動をしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
の2カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR