黒鉛という顔料で

先週の「こどもアートぐるぐるへび@小淵沢教室」では
黒鉛で1
黒鉛という顔料で
木を描きました。

黒鉛で2
黒鉛とは、鉛筆の顔料でして
キラキラさらさらしています。
それを糊と水でねちねち練って、
絵の具みたいにして描きました。


黒鉛で3
濃淡で出る色の幅。
色といっても単色なのですが。

顔料と
水と
糊と
あとは
人の手がつくる痕跡。

シカの足跡がそれだけで美しいように、
どうやっても、
かならず、
美しいものが生まれます。


黒鉛で4
描き過ぎ、のせすぎ、と思っても
終わってみると
それはそれ。

黒鉛で5
大丈夫なのです。
どうやっても、大丈夫。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小淵沢の、アートの時間。
今日もやります。
2時から、スタンバイしています。

たまたまですけど、
同じように、
静謐なモノクロの絵遊びです。
ふろたーじゅ1
こすり出しで、模様をつくって
ふろたーじゅ2
コラージュしてあそびます。

午後2時から、お好きな時間、1時間程。
今日はどんなご縁がやってくるかな(^^)、と
楽しみに、お待ちしています。
→080−6557−7807
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)

出張図工屋、ときどき絵描き。
さまざまな「手のこと」をみなさんとシェアしながら
暮らすこと、生きることの知恵を
取り戻す活動をしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
の2カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR