踊りだすほど楽しいこと

こどもとのアートの時間は鳥肌モノの感動の連続ですが、
いつも感激してしまうのは
うれしいとき、たのしいときに
からだ全体で
「わーーーい!!(^0^)」な気持ちを
表現してくれるとき、です。



先週の小淵沢こどもアート。
こおどり・いろ6
染め紙遊びでした。


こおどり・たたむ
障子紙を好きな形に折りたたみ

こおどり・つけるつける
いろとりどりの染料に
つける、
つける、
つける!

こおどり・ひろげる
つけすぎてじゃぶじゃぶになった紙を
破らないよう、そーっと開けると

こおどり・できた
うわあ、こんな色になった!と
毎回、大喜び(^0^)

こおどり・いろ1
自分で選んで染めてるんだけど

こおどり・いろ3
あけてみるまで、どうなってるかわからない、
”なるようになる”感じがまた楽しく

こおどり・いろ4
もっと、もっと!
次は、どうなる!?と
色あそび、止まらなくなります。

こおどり・じゃーん!
みて、今度はこんな色!
喜びが、とまりません。
足もめいっぱい、開いちゃうよっ。


色に喜んで歌い出す子、
立ち上がって踊りながら跳ね回る子、
両手を天にかざしながらスキップする子・・・
そういう子どもたちの様子を見ていて
「ああ、色って、本当にすごいエネルギーなんだ」って
再確認します。




この日参加してくれた幼い兄妹、
知らない場所で、知らない人の家で、
最初はちょっと人見知り。
ふたりともお母さんにくっついて
コアラちゃん状態(^^)。
でも、色の力に助けられ、
すぐに夢中になって遊んでくれました。

ああ、また会えた、この瞬間。
色に歓喜する子どもの姿、
何度目にしても、うれしいです。
神々しいなあと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)

出張図工屋、ときどき絵描き。
さまざまな「手のこと」をみなさんとシェアしながら
暮らすこと、生きることの知恵を
取り戻す活動をしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
の2カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR