土地は森は水は

いりまシカ・湧水


電気はお湯のようなものなんだそうです。

送電線を伝って
とおくへとおくへ運ぶほど
減ってしまう。

コーヒー淹れようと思って
沸かしたお湯を何かの管でとーーーーーーーおくからいただいたら
・・・途中で水になっちゃうかも(^^;)。

太陽光パネル、それ自体の是非はこの際さておいても。
水源の森を切り倒してもつくるものなのか、どうか。

パブコメ、2月1日までだって。(はやっ)
北杜市建設部まちづくり推進課パブコメ募集ページ

ネット署名はこちらです
大滝湧水周辺地域における太陽光パネル推進事業をとりやめて!の署名サイト


北杜市は太陽光パネル乱立の悪例として
近隣の地方都市では引き合いにだされ
週刊誌にも載ったりしています。

エネルギーの為ではなく「金融商品」として
無節操に森を刈る、もちろん残念なことなんですが
売れない土地を抱える地主さんの苦悩も考えると
今まではまっすぐ「はんたーい!」って言えませんでした。

でも今回ばかりは。
一度手放したらもう戻らないかもしれない、
湧水の水源地。

土地は。
森は。
水は。
「だれかのもの」なんだろうか。


ここに、昨日Facebook越しに届いた
ある方の声をシェアしたいとおもいます。



”人が作り出せないものを
こわしたら、だめなんだ。”



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)

出張図工屋、ときどき絵描き。
さまざまな「手のこと」をみなさんとシェアしながら
暮らすこと、生きることの知恵を
取り戻す活動をしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
の2カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR