服も

すばらしい贈り物が
とどきました


服用・てぶくろ

手編みですよ。
ミトンですよ。
キツすぎずゆるすぎずの絶妙な塩梅。
なんということでしょう(;_;)。
手にするたびにはっぴーになること間違いなしです(;_;)。



こちら、古巣のおさひめ幼稚園がご縁となって
長い深いおつきあいになった先輩からの心づくし。

実はここのところ熱狂している
使えるマフラーを編めるむかでづくりのもとになったのは
この方から贈られたコレ↓があまりにも

服用・ネックをーマー

あまりにも
あまりにも
つかいやすかったので


この絶妙なサイズ感を誰でも再現できないかと
むちうになっていたのです。

バッグのフタのようにして、ぱさっと持ち歩き
八ヶ岳おろしの吹きすさぶ場所では2秒で着用。
切れるような乾いた北風から、日々護っていただいています。







ちょっと前から、身につけるものについて
少し心がけていることがあります。

それは、

愛の宿った服を
なるべく、なるべく選ぼうと
心がけること。
なるべく、です。
完璧にじゃなくて、なるべく。

どうしてかっていうと、
食べ物を変え、シャンプーなどの洗剤を見直し、
そしたらそしたら
劇的に体調が整って、ですね。

じゃあ「絶対オーガニック!」とか「さらには自然栽培!」とかの
方向に行きそうになるところを
お友達の、自然栽培で米づくりしてるご夫婦がですね。

「最終的にはね、食べる人の心が8割。
感謝して、うれしい、おいしーいって食べる物なら
たとえコンビニのお菓子でも良い物になるんです」

って。


身につけるものについても、
皮膚を通じて体に大きく影響するのだそうで。

薬を飲むときに「服用」っていう言葉がありますが
あの服はまさに、衣服の事を指し、
何を身につけるか、は
心身に直接影響を与えること、なのだと。

オーガニックコットン、
ヘンプ、
フェアトレード、
などなど、
そういったことに意識を向けるのもいいし、
でもなにより
身につける時にハッピーなのが最高かな、と(^^)。


服用・ひざなおし

ヒザに穴をあけてしまった
裏フリースのズボンに、
楽しくお手当をする、とか

服用・すりっぱ

すり減ってしまったぬくぬくスリッパに
フェルトをちくちく打ち直し、
破けた底布を繕ってみたり、とか。

今ある服もことあるごとに
かまって
手をかけて
そうするとまた
愛着、倍増したりして(^^)。


たべもの、服、身の周りのものすべてが
清濁併せ呑みながら
今の自分を織り上げていく。
そう感じます。
で、
どんどん体調良くなるんだもの。


今日からずっと、
またひとつ、
目にするた身につけるたび
私を満たすものが増えました。


感謝ばくはつ、ありがとうありがとう、
のりこさんてば、ありがとうー!!







スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR