ゆうひ色

教室に来てくれた1年生の女の子、
学校で色作りの授業があったそうで。

「〇〇くんがね、ゆうひ色を作ったんだよ」

「それどうやって作るのって聞いたら、
この色とこの色を混ぜるんだって教えてくれたんだよ」


って(^^)


これがその

夕陽色・1

ゆうひ色。


夕陽色・2

「わー、お水もゆうひ色になったよ」

と、筆洗いの水の変化も、見逃しません。
しっかり、味わうのねー(^^)。


色作りの、ひとつ何かするたびに起きる変化を
小さい人たちは深く深〜く、味わい尽くします。
そうだった、そうだった。
うっかりスルーしちゃうんです、おとなってば。


絵の事も、毎日のできごとにしても、同じこと。
この日、一緒に絵をかきながら
たくさんたくさんお話してくれたのですが・・・


「お水はすごいねえ。
お水があると色がうすくできるよ。
色がのびるよ。」

「1年生はね、本当は24人なんだけど、今日はお休みが3人いたから・・・
20人。
もうひとりは、入学式のあとに別の学校にいっちゃったの。」

「今日学校でてんとうむし見つけたよ。ちょっと動いてたよ。」

「2色までしか混ぜちゃだめ、て先生が言うんだよ。
でも、3つ使わないとできない色が、あるんだよねえ。」

「〇〇くんはね、赤は好きじゃなかったんだって。
でも紫はすきなんだよ。
紫を作るのには、赤と青がいるんだよって教えたら、
”ほんとだ、じゃあ赤も好きになろうかな”って言ってたよ」

「うーん、三角の虹になっちゃったよ」

「ちょっと小さいしのばしてみよう」

「今度はまっすぐの虹になったー(^^)」


日常徒然よもやま話に、
作品の実況中継つきで
1時間なんてあっというま、あっというま。

何気ないいろんな事が、
ぜんぶすてきな何かに感じられる
楽しい楽しい言葉のシャワー。



夕陽色・にじ
まだ途中だけど、今日はここまで。
ゆうひ色も混ざった、虹のできあがり(^0^)!



お迎えのお父さん、これを見て優しく優しく

「わあいいねえ。
いいのができたねえ。
おいしそうだねえ。」

と仰るので

「おいしそうって?」と女の子。

夕陽色・ぱぱと

「だって、これは、ケーキでしょう?(^^)」

とお父さん、
これはいつものボケのようでして、

「ケーキじゃないよ、虹だよ〜。
お父さんはいつもわざとこういうんだよ」



これまたあったかーいやりとりで(*^^*)
はああ、なんかもう、悪いものぜんぶどっかに飛んでった気分です(*^^*)



どうもありがとう
また来週
ぎゅーっといい時間
つくろうね!





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)

出張図工屋、ときどき絵描き。
さまざまな「手のこと」をみなさんとシェアしながら
暮らすこと、生きることの知恵を
取り戻す活動をしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
の2カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR