樹皮をいただいて

木の道・皮を

薪から皮をはがしています。
焚く直前のよく乾いた薪たち、
皮は簡単にぱりぱりとはがれます。

木の道・森の菌

森から拾った倒木の、朽ちた部分も楽々と削ぐことができます。
菌たちの鮮やかな黄色や緑、白・・・
森の微生物をうちにお招きするようで、
うれしくうれしくいただきます。


これを何につかうかというと。

木の道・できたとこ

通路に敷き詰めるのです。

木の道・どろどろ

冬は毎朝、霜柱がにょきにょきはえては溶け、
靴の裏がぼってり泥ぼっけに。
そのために石の道をじわじわ作っていますが、
薪の皮むきの方が、とりあえず、早い!

木の道・すすむ

樹皮の道作り、まだまだ続く。
今あるもので、
無理なく毎日。
いつかそのうち、完成するさー(^^)。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR