70年前の蚊帳から

彦星ファームさんのブログを読んで
フガフガとやる気になってしまった私、

何にやる気になったかというと

かや・ご先祖様のつぎ

ご先祖さまの残してくれた、70年くらい前の蚊帳を
使える形にどうにかする!というミッション。


もうボロボロのボロボロなんですけど、
ご先祖様が手縫いで繕ったあとがいくつもあり、
そもそもこの生地、いまや幻の国産オオアサに違いないし、
どうにかしてどうにかしなきゃって、思ってたんです。

袋から出して→広げて→洗って→洗って→洗って・・・で
力尽きた昨年。

よし。
よおおおおっし。


どうにかする。

かや・あな

弱り切った布ですから、4枚重ねで繕って。
穴には継ぎをあてましょう。

かや・あな2

「いつか使うかも」な布を

かや・はぎれたち

縁にして、
継ぎにして

かや・全体

とりあえずこれ以上破れないように。

で、また、ほつれたら繕うことにして。


これからはもう、何十年も眠ったりしてる場合じゃないよ。
お日様浴びて、風にあたって、人の目に触れ、手に触れて。
じゃんじゃん使おう。いっしょに暮らそう。


早速、車のシートに敷きました。
降りる時の毎度の悩み、バチッと痛い静電気から
解放してくれました(^^)v。わあい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR