うたをうたう

小さな女の子が、うーにゃうーにゃとごきげんに
歌をうたっていました。

お父さんに肩車されながら。
お母さんにニコニコと見守られながら。

ちょうどこの絵がもうすぐできあがる、というころ
目の前をそのすてきなご家族が通って行かれました。


うたが

私は人前で歌うことができません。
楽器などで音を出す事もできません。
中2までピアノをやったけれど
もう全然弾けないし、技術がどうのというよりもう
人前で、音楽で、なにかを表現することに萎縮しきっています。

よくライブなどで「さあみなさんご一緒に!」みたいなことを言われるのが
とっても嫌で不快です。ですから
音楽はききたいけれどライブに行くのはためらわれる感じがします。
行ってもとおーーーーーーくに居たいと思います。
カラオケなどもってのほかです。
とにかくいやです。
人前で音を出すのはいやです。


ところが私は普段、絵やものづくりに関して
「さあみなさんごいっしょに!」をやりまくっています。
そういうのがずっと苦手だった、という人にも
気を楽にしていただいて、まずは手を動かす楽しみをお伝えするという
そんな試みを20年も続けていて。

最初の一歩がどんなに高いハードルなのか。
私自身が「歌えない」ことを思うと、
そりゃもう、
どんなにか、
たいへんなことだなあ、と。

そして
わたしの教室で
最初の一歩をえいえいと飛び越えて
晴れやかなスッキリ顔で帰っていくみなさんを
何人も何人も見送りながら

私はまだ歌えません。
歌いません。


長い間封印していた何かを解放して
絵を描くとか
踊るとか
音楽に参加するとかを試みる
すべてのひと。

もともと得意でそれをする人の
何倍も、リスペクト!です。



今日、うたをうたっていたごきげんな女の子へ。

私はこのまま歌わない気がするし、
かわりに絵を描いてHAPPYになれるから
大丈夫なのですが。

あなたのうたは、とてもすてきでした。
まわりのみーーーんなが、HAPPYになりましたよ。
どうかそのまま、うれしいときには
うたが口をついてでてくるような
すてきなおとなに、なってね(^^)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

うた

私の生活は「文字」に依存が大半、
その次に音になった「ことば」なんだけど、

ときどき出会う、3分やそこらの中にある一生分ぐらいのメッセージに、
ああ、音楽ってスゲー、ってなっちゃうんだよね。
なんか、理屈じゃなく、動かされちゃう力っていうか、
それって音楽だからこそなんだろうなって思ってます。

(あ、最近ミクにもいます私)

うたうた

すっと入って来てどっかり居座るくらいの影響力が
うたにはある、そんな時ありますねえ。

ああでも、文章でもそういうことあるなあ。

うたでも
文章でも
発するからには
周りを良いもので満たす
何かでありたいなあ(^^)。
プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

最近の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

2015年4月より1年間限定で
小淵沢駅からすぐの小さなお部屋にて
毎週金曜「こどもアート・ぐるぐるへび」を開講します。

その他、出前アート教室をあちこちで開催中。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR