ハチの巣づくり

きのう、ぬかくどを開けたらなんと

ころんと、みかんサイズの
こんなものがありまして

じょおう・巣1

ひええええと飛び退いて、
お留守らしいのを幸いに、
長い棒で落としてきました。

じょおう・巣2

こちら、キイロスズメバチさんの巣
まだカップ状態でよかった、
ここにもうすぐ数部屋つくられて、
タマゴを産んでいきます。
いまはたった一匹の女王蜂、
あっというまに大家族になるんです。

じょおう・前の

そんで、こんなふうになります。
数年前に同居した御一行のお住まい。
屋根の方なら上手に共生できるけど、
カマドは困るよ(;_;)。しょっちゅう使うよ(;_;)。

このあと女王がもどってきて、
カマドの中でぶおんぶおんと羽音を反響させながら
あるはずの我が家を探していて。

ごめんよごめんよ(;_;)。
せっかくここまで作ったのにね(;_;)。




じょおう・火に

翌朝、空っぽになったぬかくどで
いつものようにお湯を沸かしていたら

女王がまたぶーんと
帰って来てしまいました。

じょおう・ひに

ゴーゴー燃えてるカマドの周りを右往左往したあげく
下の空気孔から出たり入ったりを繰り返し。

ずいぶんそこにいたけれど、
ようやく去ってくれました。今日のところは。


あとで数千の家族を従えることになる、女王蜂ですが。
一人の時間もすごく長くて、
仲間がみんな死に絶える晩秋から
厳しい冬をひとりで越え
春先ようやく、巣をこしらえて、子を産んで。
ここからようやく、はじまるとこ、だったんだよね。
ごめんねごめんね。

次はどうか、ちょうどいい場所に。
そんでうまいこと共生しませう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR