手で消化する

いつものことですが、10月に入ってからの
おおあわてのカレンダー制作。



来年はトリ年ですねえ。

とりたちを・鶏1

鶏、凛々しい。
いい姿勢です。
描いてて楽しいです。
でもでも、見て描くスケッチは
最初の1〜2回までにします。

じゃないといつまでも消化しないから。


とりたちを・鶏2

何枚もあれこれ描いてみて、
そのうち手が鶏を消化して
ようやく自分の手からでてきて。

そしたらラフ完成です。

版、できました。
刷ると真っ黒になりますから、いまのうちにパチリ(^^)。







せっかくだからあと2種くらい
八ヶ岳の仲間たちを版にしようと思いまして

とりたちを・キツツキ薮

隣の林に住んでいる、アオゲラさんに挑戦中。
きらきらのグリーンの背中、朱の帽子は
白黒だから表現できません(^^;)。

さー、ちゃんと「アオゲラ」になるのか。
そもそも、ちゃんとキツツキになるのか。

(参考文献・薮内正幸氏の名作、『やまのとり<Ⅰ>』55ページより)




キツツキだと一目でわかるように、と思いすぎると
写生から離れられず。
ちょっと苦戦しているところへ

うちにある木のキツツキが目に飛び込んできました。

とりたちを・キツツキ木

maverick Woodplayer,ナガヤス氏の作。
シンプル!
明快!


とりたちを・キツツキラフ

なんかそれで一気に肩の力が抜け。
消化しはじめた感じですよ。


今月末には、鶏とキツツキと、あともうひとつの版画、完成させたいな。

やすむとり

紙版画シリーズ、現在17種。
もうすぐ21種に、増えますよぅ(^0^)。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はい(^^)刷ったらきっとブログにアップします!
見てくださってありがとうございますm(_ _)m!
プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR