ガマやらアサやら、身近な草木から

はじめてカゴ編みを教わったあの日から

そのまま3日程えいやーっと、

いろんなこと踏み倒して(!?)えいやーっと、

一気に編みまして

がまかばん

!できましたあ(^0^)!

カトラリー入れくらいのつもりが
想定外に立ち上がりまして
財布とケータイ、手帳が入るミニバッグができました(^0^)!

会津で学んで来られたカゴ作家の池田みつ子さんのワークショップは

わずかな時間で、
最小限の技術で、
誰でもどんどん手が動くよう、
自由自在に形を作れるよう、

とても考えられていました。

可能性ひろがるスゴイ授業。
草木を暮らしに取り入れる楽しさ、受け取りました。
ありがとうございましたあ!!m(_ _)m!


ガマやら、からむしやら、今回使った草たちは


がまとからむし2

夏にすぱーーーーっと、育つやつです。
もう困るくらい、育つ子たちです。

それとってきて、カゴにしたり

初おうみ5

糸にしたり、
そしたらそしたら、
1年よりもっと使える何かになるんです。


最初の写真の、カゴの下の緑の布は
70年前の大麻の蚊帳生地をキルティングしたもの。
めっちゃ長生き中です。

身の周りの草木をつかって
身の周りのあれこれを助けてもらって。
自分がこの世を去る時は、
それもゆっくり土に還る。

そういうのがいいな。
そういうものに囲まれたい、な。(^^)








追記↓
11月13日
伊那の高遠

池田みつこさんのワークショップ、
あるそうです(^0^)!


作業しながらの会話の中に
草木と暮らす様々な知恵、
玉手箱のように飛び出します・・・

草木のこと、繊維のことに興味があるひとは、いちどぜひ(^^)!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR