ひゃっぽんノックな日々

このブログは、自分とこの教室の子たちへの、
おたより代わりにはじめました。

それがいつのまにやら、県境を超え
同業のみなさんとつながる場所になっていたりして、
現場を手放した今になってもまだまだ繋がりが拡大していることに
驚いています。
感激です。


千葉、群馬、横浜、甲府・・・
今週も来週も、地域のこどもたちとのアートの場を作り続けているみなさま。

こんなネタが届きました。
同じように、教室経験者の若い仲間からです。
ありがたくシェアさせて、いただきましょう(^0^)/。



題しまして。

紙コップ紙芝居〜


紙しば

一目でわかる、伝わる構造。

紙しば0

描き込みたい子はじっくりやるもよし。
そうでない子も
・・・次々と量産するアップテンポなタイプ子にも、
紙コップという気楽な素材ゆえ
「どんどん作って試してみなされ」と
ふんだんに資材を提供できて。

紙しば00

一度学べば、次からひとりでできて。
教室のお迎え待ちなど、余り時間にも最適。
途中になっても「続きはこんど」と持ち歩くことも容易です。


紙しば・カラー

ワクのカタチを工夫する、
中に灯りを仕込んでみる、
などなど
応用もふくらみます。


・・・うむう、これは即戦力。
皆さんにシェアしましたよ、
みのっち先生、ありがとうです!!m(_ _)m


ところで。

この送ってもらったネタを見て。
即座に、上記のようなことを
クルクル考えてしまい。

ああ

そうだったそうだった、と

毎週毎週アートのメニューを考え続けていたあのころの
ひゃっぽんノックのような日々の感覚を
生々しく思い出しました。

今考えるとどうやってそれで18年も乗り切ったのかよくわかりません。
同じようなことしてる仲間がいたり、
そういうもんだと思い込んでいたりしたおかげで
特別キッツイとは思わなかった、けれど。

今もひゃっぽんノック中の、
このブログの向こうにいる、みなみなさま。
毎週毎月のアートの時間を作り続けてるみなみなさま。

このブログの中の、使えるものはなんでもつかってください。

私も、本とか、先輩とかに
たくさん支えていただきました。

ネットの向こうの、あちこちの教室で
充実した時間がいっぱい、いっぱい、ひろがりますように!m(_ _)m









スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは!
これ、いいですね~。みのっちさんは今もどちらかで教室をしてらっしゃるのですね。
絵を描いたあとのちょこっと工作に助かります。そしてたっぷり遊べそうです。

No title

いいでしょう、いいでしょう(^^)
みのっちせんせいは期間限定でした〜。
でもでも、教室経験ってあとでほかのどんなことにも、
大きく影響する気がします。
もともとデキる方でしたが、さらにいいかんじになったんじゃないかと(^0^)
プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR