空き缶ランタン

先日、ふと思い立って空き缶ランタンをつくりました。

らんたん1

使ったのは、100円の一番小さい缶。
アルミはやわらかくて簡単に穴をあけたり切ったりできるのですが、
やわらかすぎて、作業中にベコベコになってしまいます。
これもベコベコですけど、小さいのが幸いして持ちこたえてくれました。


持ち手は、熱くならないよう、やや大きめに長くして。
上はしっかりアルミ箔でフタをして。
これでも使用中は熱くなっちゃいますが、まずまず安全。
アルミカップに入ったティーキャンドルがジャストサイズ。
お月さまと一緒に一枚、ぱちり
らんたん2
いよーし。できたできた。うーむ、しかし。

いまいち明るくない。
ろうそくだし、こんなもんかと思ってたんですが。
最近になって再びひらめきました
穴をもっと開けたらどうよ。明るいんじゃないの?
らんたん3
千枚通しで、これでもかと穴をあけ。

さらに、キャンドルが間違って落ちてこないよう
アルミホイルでがっちりお皿をつくりました。
持ち手の根元も補強。もうぐらぐらしません。アルミホイル、便利~。

さて、再挑戦。明るくなったかな。


らんたん4
よっしゃああ。これでこそ、ランタン。

虫よけシトロネラキャンドルを買ってきて、
夏の窓辺で灯します!わくわく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

はじめまして。
いつも楽しみに読ませていただいてます。
ちびっこたちが作っているものを読んでは、私も作りたくなって
マネして作ったりしてます。このランタンもきっと明日あたり作ると思います。
まずは、ビールを買ってと・・・
以前から、いつか、子供が好きなものを作る(工作)場所やアイデアを提供できるようなことができたらなあと
それが漠然とした夢だったので、
たわら先生の教室は私にとって理想です。
家が近かったら、見学させて欲しいなあ。というより
子供に混じって習いに行きたいなあと名古屋の地から思いをとばしてます。
これからも楽しみに読ませてくださいね。

No title

なんと!\(◎o◎)/!
遠方でそのように読んで下さっている方がいるとは、驚きました!

うれしいメッセージありがとうございます。感激です~。

空き缶のランタン、可愛いですよ。楽しいですよ。

作る際には、切り口にどうぞご注意くださいね。

慎重に、慎重に…無傷で作り上げましょう♪

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR