だいじな貝

子どものころ、弟と大事にしていた貝たちが
実家から出てきました。
貝たち
ビニールバッグにぎゅうぎゅうに入っていた「世界の貝」、
どこかで買った土産物です。

我々兄弟にとってはもう
なんというか
とにかくとっておきで
飽かず眺めて手に取って、また大事に片付けて。
門外不出の宝物でした。

このたび、私が譲り受け、モチーフとしてデビュー。
みんな、すてきに描いてね~。

貝・さとみ1
ああ、それ、その貝も大好き

貝・さとみ2
ほんのり桃色。カーテンみたいな、布みたいな凹凸。
すごいすごい、そっくりだあ。

貝・さとみ3
白い紙にほぼ白いものを描くのって、色の微妙な違いを読み取る目が鍛えられます。
3年・さとみちゃん作。裏がえしたところも描きました。

貝・まき
特大のタカラ貝を、さらに大きくのびのびと。
あの不思議なモヤモヤ模様を、パステルで丁寧に追いました。
おおらかで、いいなあ~~。
4年・まきちゃん作。

貝・しゅんや
色ではなく、無数に走る筋に注目した
4年生のしゅんやくん。
線がきれい、かっこいい!

貝・みさい
わっ、これまた、なんというか、
もう手に取れそうな気がします!
4年生、みさいちゃん作。




なにしろこの貝、本当に何度も眺めていたものですから…

みんなの絵をみていると、当時の自分が心臓あたりで目を覚まし、
「それそれ、その色!」
「そのくぼみ、ほんとそっくり!!」などなど、
痛いくらいに反応しました。

ああ、当時の弟と自分に見せてみたい。
自分たちとそう変わらない子どもがこれを描いたことに、きっとびっくりします








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR