出張パステル教室

2度目の出張パステル教室。
先日の仲良しご一家と、再び絵の時間を堪能します。

パステルの会1
娘さんたちは、愛犬を

カフェオレ色のグラデーションがすてきなわんちゃん。
ちょっと顔みせて~と、捕まえて観察します。
若くて元気なわんちゃん、なかなかじっとしててくれませんが(笑)
触ったり抱いたりしてよーく見られるのは、飼い主さんの特権ですねえ。

パステルの会2
お母さんは、豆のくるくるが可愛い!と
まめ愛全開で描き始めました。
これ、下描きなしです!構図ばっちり

パステルの会3
早くも密度の濃い描写。お父さんは野菜です。
独特の色彩、おもしろいですね。

前回もそうでしたが、みなさんとにかくよく手が動きます。
どうしよう~とか言いながらも、とにかく試す、どんどん描く。
自分でいろいろ気づいて、慣れて、学んで。
私、講師というよりはもはや応援団です。
みなさん、たのもしい!おもしろい!どんどんいって~!

パステルの会4
できたあ青いトーンの里芋・さやえんどう・きゅうりです。
青ベースで描いてる最中、みんな「その色おもしろい」「いいと思う~」と
驚きながら、完成を楽しみにしていました。
私もわくわくでした。ピカソの青の時代みたい!

パステルの会6
先日正面から描いたから、今日は横顔を描いた妹さん。
目の周りやあごのあたりなど、まさにこんな色。
この日のわんちゃん、お豆が食べたくて狙い続けてたので、
目の前に一つ描きました(笑)。
こういうのってあとできっといい思い出になります。

パステルの会7
お姉さんは正面から。
毎日見てるのに、描くとなるとまた
気づかなかった事がいっぱいある!といいながら、
微妙な毛並みの変化を追います。
ほんと、ちゃんと見始めると切りがないほど複雑。
何色まぜたか、もうわからない!

パステルの会5
お母さんのまめ愛はこのように実を結び、家族からも「すごい」「うまい!」と絶賛の嵐。
それでいて、子どもの頃は
「美術が一番きらいだったんですよ~」とおっしゃいます。
まじすか。そんで十数年ぶりで、これですか。驚くなあ、もう

ここではみなさんに描く物を選んできてもらっているので、
それがとても新鮮です。
どんなのが描きやすいと感じるか、ほんとに全員違うんですね!
私はてっきり、野菜ひとつとか、手に乗っかるような静物が取り組みやすいと思ってたんですが。
ふわーっと動きのある草花が描きやすい人もいるんだ・・・
じっとしててくれない動物でも大丈夫な人もいるのね・・・

おさひめの子たちには、ずいぶん私っぽいモチーフばかり描かせているかも。
勉強になります。次は何にしようかな。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR