原子力規制委員会のとんでもない人事について、地元の議員事務所に電話してみました

あさってのワークショップで使う
おてふきタオルをちくちく縫いながら、IWJの放送をがっつり拝聴。

海渡雄一弁護士 緊急インタビュー「中村佳代子・更田豊志氏の原子力規制委員就任は違法!」
(↑1時間半と少々長いですが、いつものニュース番組を見るかわりにでも、
是非こちらをご覧になってみてください。
最初なぜかとぎれとぎれですが、本題に入るあたりから
スムーズに聴けます。最初の3分はスクロ−ルして飛ばしましょう)


原子力規制委員会には、当然のことですが
原発の利権に全く関係ない人が就くと約束されていました。
当然ですよね。
しかし、
あろうことか、
利権ど真ん中!なメンツをいきなり発表して、
大急ぎでいきなり国会を通そうとしています。

マフィア取り締まりの機関に、マフィアのボスを据えるような人事が、
今こそこそと国会を通過しようとしています。


通ってしまったら大変です。
これは政府も手をだせない強い権限を持つ機関で、
5年間独裁的に采配を振るえるからです。

ツイッター上では
「規制委員会の名を借りた再稼働実行委員会である」
という人がいました。その通りだと思います。


放送の中で、今わたしたちにできることは何か?という問いに
弁護士の海渡さんは
「みなさんの地元の議員に電話やFAXで意見を伝えてください。
この人事を白紙撤回しないのなら、投票しないと迫ってください」

と答えていました。


実はこの件についてはすでにFAXを送ってたんですが。
一方的に思いを伝えただけで、実際その議員さんがどのように
考えているのか、まだ伺っていません。


私の地元は山梨3区
民主党は後藤ひとしさん。

再稼働問題から始まってたびたびFAXを送っているので
留守中に秘書さんが来たらしく、
郵便受けに秘書さんのケータイ番号付きの名刺が入ってました。

今こそあの名刺をつかって、電話をかけてみなくては。
後藤ひとし議員は、この人事を推進しているのか。
それとも反対なのか。

電話に出た秘書さんは、「たわらです」と名乗っただけですぐ
「あー!お世話になってます」と。

「お伺いしたんですが、どの部屋かわからなくて・・・あと、皆さんお留守だったので、
また今度資料を持ってお話しに行こうと思っていました。
再稼働問題のあとにもまた別の件でFAX頂いてましたので、
それについても今資料を作っているところです」

大変ていねいな対応にびっくり(°0°)。
届いてたんですね。反応してくださってたんですね。
しかし、私のような個人ひとりひとりに「会って説明」というのでは
大変でしょうから、ホームページ上とかでお考えを発表してくださると
助かるんですが、と伝えたところ

「いえいえいえ、やはり会ってお話しないと、こういうことは」
と仰る。

しかし、会うといってもご本人ではないんですよね。
うーーーむ・・・
正直、説得されにきても困る。

そこで、
「お考えをお聞かせ下さるのもありがたいですが、
規制委員会についてはもうあと何日もない喫緊の問題です。
私はこの人事を白紙撤回するべきだと考えていて、
同じ考えを持つ方に次回は投票します。
後藤さんは、この人事に賛成なのか、反対なのか、
この電話でまずそれをお聞かせ頂けますか。

と言ってみました。

すると
「議員は土曜に地元に帰ってくるので、
その時にきいてみないとわかりません。
しかし実は先日もある団体が訪ねて来て、
人事について抗議していかれました。
みなさんの意見は土曜にお伝えします。
お答えは月曜日にさせてください」
とのこと。

ではどうぞよろしくお伝え下さい、
月曜にまた・・・と電話を切りました。

弁護士の海渡氏は、
「もしこの人事が通ってしまっても、裁判でその違法性を訴える。
通っちゃったらもうおしまい、というわけではない。
わけではないけれど、裁判で訴えても勝つとは限らない。
通らないのが一番です。」

と仰っていて、少し希望は見えましたが、やはり大変なことになってるのには変わりありません。

 TPPといい、消費税といい、オスプレイといい、
次から次へ、びっくりすることだらけです。
私たちの唯一の武器である選挙権をタテにして、
ひとつひとつ、地元の候補者に確認して行こうとおもいます。

山梨3区でいうともうひとり、「みんなの党」の
中島かつひと氏には、今回の人事について現在問い合わせ中。
ツイッターをされているようなので、投げかけてみました。
返事がきたらご報告します。








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR