草の実の汁で絵を描いてみる

韮崎のアパートでこんな草が生えてきました。
ヨウシュヤマゴボウといって、立派な実がなっていて
よくヒヨドリがついばんでいますが
人間には毒なんだそうで。

また、インクベリーという別名のとおり実の汁が強烈で
服などにつくとなかなか落ちないとか。
インクベリー1

では本当にインクにしたらどうなのかな、と思いまして、
試しに一房採ってみました。
インクベリー2
チャック付きのビニールにいれて、
インクベリー3
指で潰します。
4分の1ほど潰したらもう充分インクが採れました。

インクベリー5
で、描いてみました。

描きやすいです。
クリアで使いやすいです。
本当にカラーインクみたいです!

インクベリー4
少量でよく伸びるので、どんどん描けちゃいます。
雑巾のふちどりにもてん・てん・てんと模様をつけてみました。

洗濯したらどうなるのか、翌日試してみたところ
インクベリー7
残念、ほとんど落ちてしまいました〜。
緑っぽい影がうっすら見えるのみ。

染料としては残念ですが、もし服につけちゃっても
なんとかならないこともない、というのは朗報かも。

インクベリー8
絵の方は一晩たっても退色していません。
こどものころ、朝顔の花の汁で絵を描いたりして遊んだときは
あっというまに色があせて茶色く変わってしまいましたが・・・
いつまでもつのか、観察します

インクベリー6
おおかた使い切って、容器を洗おうと水を入れたら
こんなにきれいな色水に!
ベリー系のいい香りもして、まるでジュースのようですが
くれぐれも飲んじゃだめなのです。

それにしても、20倍以上に薄めてもこの鮮やかさ。
さすがはインクベリーです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR