すきなことはだいきらい?

たちばなし
いいお話を聞いたので、みなさんとシェアします。
こんなことできるのも、アクタがはじまるまでの間です…
どうか他の国が批准しませんように。6カ国そろいませんように。

げんぱつは、いますぐ、廃炉可能だそうです。
そのためのお金はとっくに、
私たちが電気代として支払済だそうです!


その詳細はこちらの対談の中↓↓

(IWJから記事転用)安冨歩×平智之対談『魂の関が原・禁原発のススメ』

↑16分〜21分あたりで、廃炉が可能な根拠を
具体的な数字をあらわしながら述べています。

語り手の平智之さんは議員さんです。
原発即時停止なんて無責任な発言だ、とか現実的でないとか
そんなことないってハッキリしましたよ。やっほう!

…とはいえ、ここからがいつも大変です。
がれき処理に画期的な森の防波堤構想が政府に思いっきり無視されたり、
広域処理は違法だといろんな人が指摘しているのに、これも取り合ってもらえなかったり。
まっとうなことがまっとうに行われないことが多すぎます。


平さんは「再稼働は電力不足のためにやむなし」という政府にも一石投じています。
夏の前から、資源エネルギー庁に対して、
「こうやって、こうやって、こうやれば、絶対電気はたりますよ。
計画停電もいらないですよ」と、ちゃんと資料を作って訴えたそうです。

資源エネルギー庁、資料をみて「これは正しい」と認めたそうです。
ところが!
「これは平さんの案であって、政府の案は違うので政府の案でやります。」
と言われたそうです。


(°0°)びびびっくり・・・・こんなことばっかりですね!


ひとりひとりはちゃんとした人のはずなのに、
どうしてこうなっちゃうのか?




そのことについて、対談相手の安冨歩さんが
37分ごろからお話されています。
このかたは学者さんです。


安冨さんはこんな詩を書いたそうです。


「わたしのすきなこと」

ほしいものはだいきらい
ほしいはずのものがすき

すきなひとはだいきらい
すきなはずのひとがすき

やりたいことはだいきらい
やりたいはずのことがすき

がまんにがまんをつみかさね
いらないものを手に入れる

これがわたしのすきなこと



「〜のはず」という嘘で自分を押し殺し、
人間らしさを奪っていった集団は
異常に効率的に動き出すのだそうです。
それが近代というシステムなんだと。

だけど、「ほしいはず」のものを手に入れても
「やりたいはず」のことをしても、
当然、こころは満たされません。
満たされないまま結果を作って、作って、作って、
でも満たされなくて・・・
暴走は、止まりません。


だから

人間がみずから、すきなことをして
すきなひととけっこんして
すきなものをたべて
やりたいことをやって
しんでいく

あたりまえのことをして心の平安を得ていくこと、
そうしなければこの暴走は止まらない、と
安冨さんは仰っています。

だいさんせいです。
それだ、それ!



「私個人としては同じ思いですが、上がそう決めたもので…」
って言い訳、いろんな場面できいたことがあります。

大飯原発の抗議活動をしていた市民を
盾でぐいぐい押したり、なぎ倒したりしていた機動隊員たちの中にも
抗議行動が終わった瞬間、ほっとして、泣き崩れた人もいたそうです。
「お仕事だから」「命令だから」自分の良心を押し殺して、がんばって。

がまんにがまんをつみかさね
いらないものをてにいれる

これがわたしのすきなこと…???


脱人間化が完了している状態、それがお仕事モード。
それってこわいことじゃありませんか。

平さんはこう言います。

”原発は無い方がいいけど、今すぐには無理なんだ、必要悪なんだと思ってる方が
まだ多数おられるのではないでしょうか。
でも、こんなものは今すぐ止めるのが当然だと、私は思います。”

わたしもそう思います!

議員の言う「原発」は、どちらにもいい顔できる便利な方便です。まやかしです。

次に投票する人には「原発と言えますか?」と聞いてみるのが一番だそうです。
私個人ではそう思っていても…ぐずぐずぐず、とかいうやつはにせものです。
とってもわかりやすい踏み絵です。

わたしは「原発」といえるひとがすき。
そういう人を、応援します。


槇原敬之さんのうたを思い出しました。
「すきなものは すきと いえるきもち だきしめてたい」♪

そのへんまったく正直な、こどもたちとの造形の時間。
次回の記事は、ベトナムの紙に描いた
子どもたちの絵を紹介します!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR