木のいろそっくり

今朝もまたシカさんたちがやってきました。
冬毛のシカ1
きたきた、1頭、2頭、3頭…

冬毛のシカ6
4、5、6・・・10・・・いや、もっと。


冬毛のシカ5
木の皮をこすったり、歩いたり、座ったり。
時には喧嘩なのか、遊びなのか、大きなツノを突き合わせています。

冬毛のシカ3
それにしてもみんな木の色そっくりです。
調べたらこれは冬毛なのだそうで、夏の明るいバンビ色とはだいぶ違います。
雑木林にしっくりなじんで、雪の白さが無かったら、かなり見つけにくいはず。

冬毛のシカ2
ニホンジカはオスはオス、メスはメスで群れをつくるとか。
この方々はまちがいなくオス集団。


ところでシカの角は年に一度、ぽろっととれて生え変わるそうです。
こうしてうちのすぐ横を通るってことは、シカ角ゲットのチャンスあり!かも!!
以前、小学生クラスでシカの骨の観察画をやった時はみんな大興奮でした。
骨とはいわないから、シカさん、ご不要になった角ください
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR