キースジャレットみたいに

キースジャレットという音楽家は、即興でコンサートをして
それがすばらしくてCDになったりしています。

ザ・ケルン・コンサートザ・ケルン・コンサート
(2003/04/23)
キース・ジャレット

商品詳細を見る

とんでもない人がいるもんです。
頭まっしろのまま、なんの仕込みもなしに、
大勢の聴衆の前に出て行くなんて考えただけで恐ろしいです。

でも、ガッチガチの仕込みや計画をふいに飛び越えて、
自分でも驚くようないいものが偶然できるってこと、
なにか作ってる人なら誰でも、何らかの形で経験しているのでは。
”アタマで考えることの限界”も。


私が子どものときは、絵はまず鉛筆で下描きして→絵の具で本番、でした。
今イラストの仕事をするときも、まずラフでOKもらって→本描きします。

翻って、幼い子たちはどう描いてるかっていうと、

いきなりぐいぐい、です。

描きながら次を考えてます。

あるいは、考えてすらいません。


だけど最後はちゃんとできあがるし、しかも型破りにすばらしい。
これって、キースジャレットみたい!

今、小学生クラスで挑戦しているのは、このスタイル。
まったくじゆう・考えるな
まっしろよりも汚しやすい、使用済みの画用紙をつかって。

まったくじゆう・手を動かせ
まずはこれを「自分の色」にするのがミッション。

まったくじゆう・とちゅうもきれい
「何色にしようかな〜」とか考えないで

まったくじゆう・オレンジ吹雪
言葉より先に、手を動かす、

まったくじゆう・はがれ
動かす、

まったくじゆう・はんが
動かす!

まったくじゆう・ひっかいて
で、ふと、ひっかいてみたくなったり

まったくじゆう・ぞう
ゾウがみえたり、

まったくじゆう・木
この色を木にしたい、と思って地色を整えたり。

まったくじゆう・偶然の顔
偶然、紙のきれはしが人の頭に見えて、一気にこんな絵ができて

まったくじゆう・偶然の顔2
次は「〇〇の頭」とか、そういうものからも自由になって

まったくじゆう・まきぞう
他の子にも連鎖。

まったくじゆう・まき
いろと、かたちと、なにかいのちを感じる絵。


まったくじゆう・同時に何枚も
すぐに完成しちゃう1枚もあっていいし、
まだ保留な絵もたくさんあっていい。


まったくじゆう・やぶれもきれい
重ねてた紙にくっついちゃってはがれたあとも、偶然の美しい景色。
これをこのまま愛でるもよし、もっと描いてももちろんよしで

それぞれが「よし、完成だ」と思えるとこまで手を動かします。



来週も、頭まっしろにして。

キースジャレットみたいに。

降りてくる何かを、楽しみましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR