はぎれをつかって

書道を嗜む方から、製本用のきれいな布のはぎれを頂きました。

高級感たっぷりで、こりゃーどうしたものかと
しばらく寝かす事1年以上。
えいっと細切れにして、みんなに丸投げ!

いい布、あるんだけど。
みんなどう使う?
製本はぎれ1
うわあ、きれい!このいろがすき!などなどの歓声とともに
迷わず切ったり貼ったり描いたり

製本はぎれ2
気負わず、楽しく、あっちゅーまに

製本はぎれ・まな
すてきにしてくれました

製本はぎれ・ちあき2
花になったり

製本はぎれ・ちあき1
家になったり。

製本はぎれ・けんしん
布がゾウさんの草になり、車の屋根になり・・・
徒然に進む楽しい絵。

製本はぎれ・あいり1
コウモリが何か言ってますね。
「どこかにかくれているよ」だって。
製本はぎれ・あいり2
じつはここが扉になってて、
人がこっそり、かくれてます(^^)
ちょっとハロウィーンの風味がするぞ。

製本はぎれ・はやと1
こちらも、最初は普通の家だったのに

製本はぎれ・はやと
電気から血が流れるわ、天井をコウモリが飛びはじめるわ。
それがスマホの画面におさまってます。
平成のこどもの絵はハイカラじゃのう。

いろんなはぎれがある中で、自分の家の壁とそっくりなのをみつけた子もいて
製本はぎれ・ゆうま
迎えにきたお母さんも「あ、うちだ」というくらいの
リアルに我が家を描いた子も!


はぎれはほんの少ししか無かったのに、
みんなでわけるとなんだか増えたかのように感じました。
まだまだ何度も楽しめそうです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR