3つの色で遊ぶ

最近、幼児クラスの子たちが
「水色って何と何混ぜて作るの?」とか
「紫は?」とか、
色混ぜに興味むくむくでして

そういうことならひとつ
いろのほん1
アレを読んでみようかと

いろのほん2
絶賛絶版中の拙書、「いろ」を読み聞かせしました。

いろのほん3
3原色さえあれば、こーんなに色がつくれるよ、という導入。

いろのほん4
赤・青で、むらさき。
いろんな、むらさき。

いろのほん5
赤・黄で、だいだい。
いろんな、だいだい。

いろのほん6
黄・青で、みどり。
いろんな、みどり。

いろのほん7
たった2色からだけでも、ここまでできちゃう色の幅。
だからおもしろい、色混ぜ遊び!

いろのほんから1
予め溶いておいた赤・青・黄で
画用紙に自由に色を散歩させて

いろのほんから2
だんだんコーフンしてきて、みんなの絵が池になり(笑)

いろのほんから9
まじりあったあちこちで
いろのほんから3
うつくしい景色が
いろのほんから4
つぎつぎと
いろのほんから6
誕生していました。
いろのほんから5
〇〇ってどうやってつくるの?とか
この日はもう、聞かれません。
ほんとのまぜまぜで忙しいから。
考える前に飛べ!状態。いいね!(^^)b。

おまけ・
色の海ができあがったところへ、ヘビを貼った作品。
いろのほんから8
思いのままにハサミで切り出した、生命力あふれるヘビさんの図。
龍神様にみえてきた




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR