ことちゃんのこと

小学2年生のとき、クラスにことちゃんという女の子がいました。
バイオリンを習っていて、小2とは思えないほど上手でした。

ことちゃんは、今思えば子どもらしい率直さで
これを思いっきり鼻にかけていました。
自分はあなた方と違って、とてもがんばってるんです。
それにひきかえ、みなさんは気楽でいいわね、という感じで

…今思えば本当に、小2の小さな女の子が、
つーーんといばりちらしている様子など、
滑稽で可愛らしいものなのですが(笑)…

クラスの女子たちは、徐々に苛立ちを募らせていました。
あれはないよね!?という雰囲気がクラスに蔓延し、ことちゃんは
「みんなに悪く言われてもしかたない人」というくくりになっていました。

ある日、学校帰りにまたもやことちゃんの悪口で盛り上がった私たちは、
石でゴリゴリとことちゃんの悪口を書き散らしました。
名指しでバカと何度も書きました。
おまえらよせよと、通りかかった男子に言われたけど
私たちは「悪いのはことちゃんだもん!」と
正義を笠に着て、開き直っていました。

これが先生の耳に入り、クラスで話し合いとなりました。
悪口ゴリゴリの実行犯、私を含む女子10名ほど、非難の的になりました。

これに懲りて二度とことちゃん攻撃はしなくなった私たちですが
心の中では「もとはといえばことちゃんが悪い」と思う事で
自分たちを正当化し、ちっぽけなプライドを守ったつもりでいました。

今、わたしは、そのときの私にこう言いたいです。



ことちゃんに嫌な事言われたのね。
ずーっと、嫌な態度をぶつけられたのね。
だからあんなことしたんだよね。
みんなわかってないよね。

でも仮に、そこんとこみんながわかってくれて、
あなたは悪くないと、みんなも、先生も、世界中が味方になってくれたとしても。
それでも、ぜったいスッキリしないよ。
世界中の誰が何と言おうと、
下ろすに下ろせない、大変な重荷だよ。



”会うと必ず腹が立つというような人がいたならば
自分の心をコントロールできるようになるまでは
その人に会わないのが一番です”

必要なら、その相手から逃げることが最も賢い方法かもしれませんね。
遠くまでね!”

・・・・・ダライ・ラマ


こういう手もあったんだよ。
悪意をぶつけてる時間があったら、
もっと他に楽しいこと考えたり、好きなことしたり、
そっちの方がハッピーだったでしょ。もったいなかったでしょ。

ことちゃんの問題はことちゃんのもの。
あなたが裁くことじゃない。
人を裁けば、自分も裁かれるんだよ。





死ぬまで誰にも言えないと思っていた、ことちゃんをめぐる私の失敗談。
きのう初めて人に話しました。
これを話せる日がくるとは夢にも思っていませんでした。
この愚行を聞いて「同じ失敗をしたくないな」と思う人がいてくれるとしたら
長年の痛みも少しはムダにならない、かもしれません。

正しさを大義名分に、一斉に誰かにかみついてしまうこと。
これは特別にダメな子がやらかすことではなく
けっこう多くの子がハマりがちな悪魔の罠なんだと
長年子ども達と接する中で、気がつきました。



私があのとき先生だったら、
つーんとしてることちゃんには
「そんな風にしてると、友だちといい時間をすごせないよ。さびしいよ」
と思うし
イライラしてる女子たちには
「自分の楽しいこと、やりたいことに集中して、人のことはほっておきなよ」
と思う、そして、気を揉みながらも、
あいかわらず、ぜったい、どっちも可愛い。

おとなになって、こういう立場で、こどもたちの
清濁ごちゃまぜ・ダダ漏れで正直な生き様をみながらも
「なんにせよ、許されるならアタマからカップリ喰らい尽きたいぐらい可愛い」
ということがわかって

できればこれも、子どものときの私に伝えたいです。

悪いことしたら終わりだと思ってた、
絶対叱られないように生きていた私に。

自分が許されていると知ってたら、
他の人にももっと寛容になれてたかもしれない。


いばりんぼ
おこりんぼ
いじめっこ
かんしゃく持ち

いろいろいるのがあたりまえ。
いろいろいるからおもしろい。

「いろいろ」を許さない空気にしちゃうと、
結局自分も苦しいから。


過去にも今現在も後ろめたいことばかり。
えらそうなこと言えないんだけど。

”人生の目的は、幸せになることです”ーーーダライ・ラマ


子ども達の、何も隠さないまっすぐな有り様が、
私を正直にします。
本当の目的に、ぐいぐい連れてってくれる、
厳しく強力なガイドたち。
ほったらかしの宿題を、思い出させてくれてありがとう。
見ないふりはもうしない。もうにげないよ。







スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR