ハンコぺったんは、いい子のしるし

こどもてんし1
わが園にはユーモラスな風習があります。

お手伝いした、とか
おひるを全部たべた、とか
とにかく今日もいい子だったね!の印に
おでこや、手に
シールをぺったんしてもらえるのです。
あるいは、
ハンコをぺったんと。


最初、これがご褒美だとは知らなかったので
子ども達にこのハンコぺったんを「いいでしょう!」てな感じで
見せられたときは「えっ(°0°;)!?」と思いましたが・・・

誰が始めたんでしょうね。
もうずーっとずーっと、この遊びは続いています。
夕方、先生の前に並んで「ぺったん」してもらうとき、
子ども達はもうウキウキです。嬉しくてしかたありません。


さて先日、ぺったんしてもらえない子がいました。
ぼくにもやってよ!と猛烈に抗議するも、
「だって今日は、〇〇ちゃんにはできないよ」と先生はすまし顔。
どうしても、ぺったんしてくれません。
さーもう怒っちゃった、彼、「せんせいのばかあああああ」と絶叫しています。

ありゃ、せんせい、めっちゃ罵られてますね、と声かけたら
「ね〜〜。でも今日はダメなの〜」
ダメですか、ありゃりゃ。
「かわいいんだけどね〜〜、わるい子なのよお(^^)」

わるい子なのといいながら、目が優しい先生たち。

せいせいと笑顔で「わるい子」と言い切ったのが可笑しくて、
そんで彼の方をみたら、なるほど、言ったそばから
やっちゃいけないことばかりやってます(笑)。
ほんとだ、わるい子だ(^^)

いい子もわるい子も
かわいいかわいいと愛でながら。
こどもてんし3
今日も、先生方はカオスを乗り切っておられます。
リスペクト。
絶対言う事きかせたい、という支配欲を手放さないと、
とてもつとまらないですよね、この仕事。
その方が楽しいし、結局うまくいく。
愛なら、とどく。

最近の彼は、ハンコぺったんしてもらえているようですが。
そう簡単に従順にならない、彼にもリスペクト!




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

たわらゆうこ

Author:たわらゆうこ
俵裕子(たわらゆうこ)は
造形教室講師、絵本制作、
造形案の提供など
子どもと美術に関する仕事を
いろいろしています。

過去の絵本作品は↓
●『ペタさんはスタンプがすき』
(フレーベル館・キンダーメルヘン11月号)
●『いろ』(フレーベル館・しぜん2月号)など。



18年続けてきたおさひめ幼稚園の造形教室・Art&Craftは
2014年の師走をゴールとし
無事完走させていただきました。

現在は
◯オルタナティブスクール「まあるいがっこう」
◯夜の図工@豆の花
◯小学生のための遊びの寺子屋「どんぐりと山猫」
の3カ所で定期的に
出張図工屋をしています。

その他、「てがきや・ぐるぐるへび」
または、「たきびや・ぐるぐるへび」と称して
イベント出店しています。


このブログではこどもたちとのすてきな出来事、作品、
その他日常のあれこれなどを
徒然に紹介していきたいと思います。

☆ツイッターはじめました☆
yuko521


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR